So-net無料ブログ作成
検索選択

◆トランプ氏の文法レベル [社会・経済・政治]

トランプ氏の演説は、小6レベルの文法を駆使している程度なんだとか。

専門家たちによると
リンカーンやケネディなど歴代大統領の高尚な演説が有名だが、
最近は、率直な物言い(Plain spoken)の方が有権者受けがいいらしい。

↓ トランプ新大統領が手を広げたジェスチャーのスピーチは、自信のある時らしい。
トランプ新大統領.png

アメリカのカメ大学が公表した大統領選候補者の英語研究では、
トランプ氏の文法は小学6年生レベル
ヒラリー・クリントン氏は日本の中学1年生に相当と評価された。

大事なことを伝えるには、
シンプルで率直なフレーズを繰り返す!言葉が基本なんですね。
これが、文法のレベルが下がる原因なのかもしれません。

↓ パフォーマンスを披露するピコ太郎、相変わらず人気です。
ピコ太郎.png

ピコ太郎の、PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen)は、
小学生以下の子供たちにも人気がでるくらいのレベルで、いい勝負かもしれない。
そのPPAPが、無関係の会社が商標出願していることが問題になっている
ピコ太郎はPPAPが使えなくなってしまうのだろうか?

安倍総理の、云々でんでん誤読も似たようなレベルなのかもしれない。

◆脅して、成立を図る法案 [社会・経済・政治]

犯罪の計画段階で処罰する「共謀罪」の
要件を変えた「テロ等準備罪」法案、
安倍首相は、2020年の東京五輪・パラリンピック開催に触れ、
「法制化はホスト国の責任だ」と成立に躍起になっています。

共謀罪は「内心や思想を理由に処罰される」などの批判を浴び、過去3回廃案に、
安倍内閣は、要件を変えテロ対策を強調した罪名に衣替えした

「国内法を整備し、条約を締結できなければ東京五輪を開けないと・・」もう脅しです

テロ等準備罪.png

公明党は、対象犯罪をテロ対策に必要な罪種に絞り込むとして
慎重姿勢を転換し、相変わらず自民暴走の役目を果たしていない

野党側は、「現行法」で対応できると食い下がる
日弁連は、「共謀を処罰するという法的性質は何ら変わっていない」と反対
弁護士らは「国家が市民の心の中に監視の目を光らせる社会になる」と批判する

「テロ等準備罪」、まるで自分には関係のないような法律に見えるが
テロっていうのは、社会不安とかで簡単にバサっと決めつけられ
国民を見はり処罰する法律には変わりがないのです。

罪名に騙されてはいけません


↓ 寒さの中、高圧線の鉄塔が青空に勇ましくそびえ立っていました。
P1370492_2.JPG

◆乗ってみようか!超豪華夜行バス [まち歩き・散策・旅]

東京大阪間の高速バス路線の競争が激しさを増しているそうです。
業界初の完全個室型夜行バス「ドリームスリーパー」が1月から運行開始、
その直後シェル型シート「ウィラーリボーン」が発表された。

夜行バスというと、安さが注目されるが、
この2つのバスは、快適空間で睡眠、移動新幹線に対抗しています。

ドリームスリーパー」(両備バス関西カンパニー)は
車内に11の完全個室を設けた超豪華バス
個室は、電動リクライニング機能付きの座席、プラズマクラスターイオン発生器、
ヘッドホンからリラクゼーション音楽が、アイマスク、耳栓、ミネラルウォーター
歯ブラシやウェットタオル、コンセントやUSB、Wi-Fi、ウォシュレット付トイレ・・完備です。
↓ 眠ることに特化したシートを備え、各種アメニティも充実、「走るホテル」だ!
高速バスドリームスリーパー.png

ウィラーのリボーン」(WILLER TRAVEL株式会社)は
卵を斜めにしたようなFRP製新型シートで横3列で縦6列の全18席で個室ではない
電動リクライニングで足先を伸ばすと、体がすっぽりとシートに包まれる
↓ シートは、周囲を気にせず眠れるシェル型が特徴だ!
高速バスウィラーリボーン.png

両バスは装備が違うものの、快適移動でビジネスユースを意識間違いない。

新幹線の東京駅~新大阪は、所要時間だけを見れば新幹線に分があるが、
この2台の夜行バスには移動しながら快適に眠れるという付加価値がある
プラス一泊を快適に過ごせ、しかもぐっすり寝れるのです。
東京や大阪の中心部のホテル事情を考えれば、一考の価値ありです。 [わーい(嬉しい顔)]

↓ 料金や所要時間の比較です。
高速バス比較.png

観光でも往路は新幹線、復路はギリギリまで遊んで夜行バスという具合に、
その活用の幅は格段に広がりそうです。

DIAMOND ONLINE より

その昔、リクライニングシートに感激したものの到着時に腰が痛かった思い出が、 [ちっ(怒った顔)]
夜行バスは、すごい進化をしていました。

思わず乗ってみようかと思うのも不思議ではありません。

◆トランプ、麻生財務相の同行求めた狙い [社会・経済・政治]

安倍首相が切望の日米首脳会談が2月上旬とされているが、
トランプ政権が麻生財務兼相副総理同行を求めたんだとか。

その理由①
メディアは副総理と副大統領のナンバー2同士のホットラインを作るんだとか、
実際は安倍首相ひとりと会うメリットがないと判断しただけのことらしい
安倍首相は日米同盟や中国封じ込め確認をしたいのだろうが、
トランプにとって、日米間のテーマは従順な日本からの資金調達でしかない。

その理由②(まったく別の狙いの見方)
麻生大臣は2013年ワシントンのCSIS講演で
TPP加盟で、日本の各自治体の水道事業はすべて民営化します」などと発言、
米企業のベクテルは、ボリビアやフィリピンに進出し水道事業でボロ儲けしている。
TPPを反故にしたが2国間FTAを日本に迫ってくる可能性は大、
講演内容を蒸し返され、水道事業開放の具体化を要求される恐れがある。

↓ 政権2トップのヒソヒソ話し、トランプにやり込まれる場合ではないのです。
安倍麻生.png

安倍自民は、その注文に応じるかのように下準備を着々と進め、
企業参入を後押しする水道法改正案を今国会に提出する見通しらしい、
このまま、安倍・麻生コンビをワシントンに行かせたら大変なことに、
水道料金が4~5倍に跳ね上がることが懸念されます。

日刊ゲンダイ1/25より

いずれにしても、アメリカ詣でに熱心な安倍総理なのである。


↓ 上空を眺めるとパラグライダーが大空を舞っていました、寒くないのかな!
   我が市には、「丹沢スカイクラブ」というハンググライダーとパラグライダーの同好会があるそう。
DSCF8805_2.JPG

◆私のパソコン事情 [デジタル・インターネット]

私のパソコンは、WindowsVistaで、
残念なことにサポートは2017年4月11日で終了です。 [ふらふら]
何万円もするのに一方的にサポート終了なんて無責任な業界と思うんですが。

↓ Vistaは、起動は遅いし、最近リニューアルのHPは対応してくれないし、踏んだりけったりです。
P1370511_2.JPG

現パソコン ↑ のスペックはWindows10等の入替をするには無理があるので
買換えを検討しています。

主な使用目的は、ブログ・インターネット写真・簡単なエクセエル・・程度なので
それ程高価なパソコンでなくてもいいんです。
希望スペックはCPU:Corei3 HDD:500GB OS:Windows10 以上です。

海外メーカーのDELLやHP等の方が同じスペックでも安いんですが
後のサポートを考えて、また国産にすることにしました。
ネットであれこれ検討して近いうちに購入の予定です。

Vista使用の皆さん、そろそろ準備が必要ですよ。


So-Netに加入してちょうど3年目です。
昨年11月頃に届いた、「ご愛顧感謝キャンペーン」のメールに応募したら
Pioneerのワイヤレスッヘドフォン当選しました。 ラッキー [わーい(嬉しい顔)]
応募してみるもんですね。

↓ Bluetooth機能が付いたウォークマンやスマホで使えます、私はどちらも持っていません。
P1370459_2.JPG
P1370463_2.JPG

2年ほど前にも1TBの外付けHDDが当たっています。
小口の運のつきは有るんですね、
大口の運が欲しい

◆アメリカ大統領についていくしかない! [社会・経済・政治]

第193通常国会が20日召集され、安倍首相施政方針演説を行った。

↓ 通常国会の開会式でおことばを述べられる陛下(宮内庁HPから)今回ではない。
通常国会開会天皇.png

「外交」を前面に押し出した、
トランプ新大統領とどう向き合っていくのかが、今年最大のテーマなのだろうが、
今後の行動が読めないトランプ氏を「信頼出来る指導者」と持ち上げている。

「自由、民主主義、人権、法の支配、基本的価値を共有する国々と連携する」
と述べているものの、
首相に近いある政党幹部は、
結局日本は誰であれ、アメリカ大統領についていくしかないんだろうか
と、ため息混じりに語ったとか。
これって、安倍総理のアメリカに頼りきった無能さを皮肉ったのでしょう。

あー情けなや。 [もうやだ~(悲しい顔)]

トランプ新大統領.png

トランプ氏が、「米国ファースト」を宣言し、第45代米国大統領に就任しました。
演説では、「米国第一」主義を主張し、
「我々は二つの簡単なルールに従う、米国製品を買い、米国人を雇う」
「貿易、税、移民、外交の決断は米国の労働者と家族のための利益になるように行う」
・・・と述べた。

安倍首相にとって日米同盟関係が最優先、
言うべき事はちゃんと言えるか、安倍外交の真価を問いたい。

それにしても、「・・アメリカ大統領についていくしかないんだろうか
と言うつぶやきが、むなしく感じる

◆「ポケGO」らしき人たち [まち歩き・散策・旅]

散歩の途中、公園で不思議な行動をする人を見かけます。
手にしているのは、スマホで年配者も多く、
通り過ぎる時に何食わぬ顔、どうも「ポケモンGO」をしているんでしょう。

↓ 公園内をあちらこちらと動き回る姿が、何か所でも見られる
P1370428_2.JPG

運動量増進効果とかで流行りだしたが、その効果はいかに!

英国医学雑誌(BMJ)が早くも調査をしたようだ。
平均歩数の変化をみると、
開始1週目で955歩/日に上昇
しかし2週目は906歩に、
3週目で544歩にガクッと落ちた
その後もゆるゆると減り続け、ついに6週目にして非プレイヤーになったとか。

結局「運動効果は一時的なもので、健康への影響はボチボチ」だとか
でも6週間は運動量を増やしたことになるのでしょう。

人は飽きっぽい、
学習も遊びも「予想以上のご褒美」がないと意欲は急降下する。
ダイエットのような苦行でも「褒め合う」仲間がいれば何とか続く。
ポケGO」効果を続けるコツも報酬より仲間とワイワイ遊ぶことなのかもしれません。
でも、一人もくもくとやってます。

ちなみに私は、ガラケー派で非プレーヤーです。

何故か年配者の「ポケGO」の姿は、俳諧者のようにもうつってしまいます
間違われないよう、お気を付けください。

↓ 公園内に住みついたニャンコ、餌やりをする人かいるので太ってます
P1370442_2.JPG

◆感震ブレーカー [社会・経済・政治]

6434人が亡くなった阪神大震災の発生から22年を迎え、
被災した各地では、犠牲者を追悼する行事が行われた。
東日本大震災の遺族らも神戸市を訪問し、
記憶と教訓を次の世代に語り継ぐと思いを新たにし祈りをささげた。

阪神大震災では神戸市内で157件の建物火災が発生し、
原因特定の55件のうち35件が電気火災と最も多く、うち33件が通電火災だった。(下図)

↓ 神戸市のHPより
阪神大震災電気火災.png

その救世主の一つとして感震ブレーカーが有り、
横浜市など、設置のための助成金を出している自治体もあります。

本来は、国や自治体が支給する位の対策で急務と言えます

神戸市のHPには
<通電火災ってご存知?>
<備えあれば憂いなし>
・・設置が火災抑制に効果的であると提案されてきた感震ブレーカーですが、
残念ながら普及があまり進んでいないのが現状です。
簡易タイプであれば、数千円で購入でき、設置もご自身で簡単にできます。
一つの備えで防げる火事があるのです。
過去の教訓を生かし、大地震の発生に備えましょう。

と、結構のんきな記事が載っていました。
⇒神戸市主導で設置を義務付け!くらいさせたのかと思っていたのだが。

自治体は、もっと必要な事に予算を付けて実施すべきです。

↓ 種類はいくつかあるようです、簡易型の感震ブレーカー【スイッチ断ボール】の例
感震ブレーカー.png

◆結局体質は変わりそうもないのです! [社会・経済・政治]

先日、NHK横浜放送局の40代男性職員が、
受信料数十万円を着服していた疑いがあると突然発表した。

それも3ヶ月前の昨年10月の聞き取り調査で発覚し、
聴取直後その職員は死亡(自殺だがNHKは公表せず)したと、チョー驚きです。

手口は、視聴者がテレビを撤去すると受信料を払い戻す制度があり、
この制度を悪用し100~200世帯分の受信料をネコババしていたらしい。

ここまでは、NHKはまた不祥事か!となるが。

問題なのは、
次期会長に就任予定の上田氏が口をつぐんでいることです。
上田氏はNHK経営委員会の監査委員を務めており、
重大案件は会長や副会長の上層部や監査委員にも報告が上がるはず、
知らないはずはないのだが「コメントは控える」と逃げの一手だとか。

↓ 人格的にも次期会長にふさわしいと言われた元三菱商事副社長の上田氏(67)だが!
NHK上田次期会長.png

会長就任直前に不祥事が発覚すれば世間の風当たりが強くなる、
スンナリ会長に就くために、上田氏も隠蔽に関与していたのでは。

あの変な籾井体制で負の遺産だらけ、
会長就任前に監査委員としてきちんと説明すべきです。

結局、NHKは何ら体質は変わりそうもないのです

受信料をネコババするんだなんて!払いたくもなくなります。 [ちっ(怒った顔)]


今日は、寒い一日でした。
午後の散歩の途中で噴水池に張った氷を見つけました。
丹沢方面の山には雪が積もっています、あー寒い。 [ドコモ提供]
P1370342_2.JPG
P1370361_2.JPG

◆沖縄と本土の隔たりは顕著 [社会・経済・政治]

高江ヘリパッド建設・・、機動隊の「触るなクソ」「土人がー」発言をビデオに収めたのは、
『水滴』で117回芥川賞作家の目取真(メドルマ)氏です。

↓ シンポジウムで報告する目取真氏
目取真氏.JPG

以下は、長年反基地運動を続けている氏の”思い”です。

沖縄基地があり続けることへの抗議であり、
目の前でチェーンソーが凄まじい音を立てながら、どんどん木々を切っていく。
豊かな自然破壊に反対しようとする抵抗なんです。」

「オバマ政権の終わりに合わせ返還記念式典を、
という政府の見栄があり、工期が2ヵ月前倒しの突貫工事に
高江の小さな集落(約140人)に、3倍以上の機動隊員が詰めかける異常事態に」

「対等な立場なら、相手に不愉快な思いをさせたら人間として心が痛みます。
しかし、基地問題は大変だと思ってもヤマトゥ(本土)の人は他人事です。
基地を押し付けても心も痛まない、だから差別言葉も平気で口から出てくるんです。」

「そもそも安保条約なんて、自動参戦条項はない、
尖閣の問題にしても、米軍が中国と血を流して戦闘するはずがありません。
米軍が守ってくれると無条件に信じて思考を停止した人たちが、
漠然とした不安感だけで沖縄に基地を固定化しようとしているのは差別そのもの、
結局、基地を押し付け、安保のプラス+面を享受し
マイナス面を引き受けない卑怯なやり方です。」

「沖縄の財政のうち、基地から得られる利益は5%弱。
これは、県知事を始め有識者たちが口を酸っぱくして言っていることです。
結局、沖縄に基地を押し付けているという心のやましさを誤魔化すための手段が、
経済的なメリットの強調なのです。」

↓ 基地が残っている以上、沖縄県民にとって戦争は決して遠い過去のことではない。
   本土の人たち(ヤマトゥ)は、どうして他人事と受け止めているのか
   沖縄と本土の溝は深まるばかりだ
沖縄基地デモ.png

どれもこれも耳が痛い言葉ばかりです。

安倍首相は真珠湾に訪問し、犠牲者を慰霊した。
日米両政府が結びつきを強めていく中、沖縄と本土の隔たりはより顕著になっている。

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。