So-net無料ブログ作成
検索選択

◆大臣の資質とは [社会・政治・経済]

先日、会見で今村復興相が言い放った、
「(帰れないのは)本人の責任。(不服なら)裁判でもなんでもやればいい」
「出て行きなさい」「うるさい」・・・
これらの発言内容や暴言、大臣として許されないですよね。

今村雅弘復興相.jpg

大臣はどのように選ばれるんでしょう、
議員の当選回数、派閥、贔屓、それとも・・・ [わーい(嬉しい顔)]

大臣に任命されてから「これから勉強します」とよく耳にします
そんなこと(専門性無し)でよく大臣が務まるものだと不思議に思う
だから突っ込まれると理論的な説明が出来ず感情的な反論になってしまう

国を引っ張っていかれるのか国民も心配でならない。

振り返ってみると安倍政権には、
大臣としての資質を持ち合わせていない輩が多すぎる。

稲田防衛相
全国戦没者追悼式の不参加は言行不一致だと攻められ涙を流し
防衛のことも知らずに、大臣に進言する大臣政策参与を全員更迭した。
金田法相
共謀罪の審議で意見が二転三転し、国会を混迷させ
省の職員から省内審議会がうまく進まないとお荷物状態だ。
石原特命大臣
甘利経済財政相の後釜に収まったが、何も仕事はしていないし出来ないご様子。
山本農水相
失言の、という枕詞がつくほど失言の多さに驚く。
鶴保沖縄担当相
お騒がせな具体例があまりにも多すぎ話にならない。
丸川五輪担当相
森組織委員長と小池都知事の間をただ右往左往しているだけの役立たず。
高市総務
総理から携帯料金を下げろとの指示されるも端末機の値上げに拘る方向音痴。
例を挙げればキリがない。

何故よりによってこんな人物ばかりを選ぶんだろう
もし、身体検査をしたんだとしたら、
きっとスリヌケが取り柄のエリートたちなのでしょう。
さぞかし安倍総理も頭が痛いことでしょう、でも自分で任命したんだから仕方がない。

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。