So-net無料ブログ作成
検索選択

◆子どもの貧困率に苦しむ沖縄 [社会・政治・経済]

昨年公表された沖縄子ども貧困率は約30%
これは全国平均(約16%)の2倍です。

沖縄の最低賃金は724円でフルタイムでも生活保護以下の額にしかならない。
都市部の住居費も高い、車社会なので維持費もかかる、
LPガス中心で公共料金も高い、
生鮮食品等県外から海を渡って卸されるので、本土の価格より高くなる品も多い
低い所得(平均約24万で全国最低)に見合わない生活コストです。

子どもの貧困問題は、こうした沖縄をとりまく現状の先にある。

沖縄子供の貧困.jpg

米軍基地問題が毎日のように議論されていくなか、
つい最近まで子どもの貧困が周知される機会がなかったようです。

目に見えやすい対症療法的な支援は、支持も得やすいし資金も付きやすい、
しかし、子どもの貧困問題は、もはやそれだけでは手に負えないのです。

貧困問題の根本的な治療」は、
沖縄県に限らず格差が拡大している日本全土に言えることです。

↓ 世界の子供の貧困率の順位(2012年調べ)
日本貧困2012.gif


↓ アジサイに小さな蕾がついています、今から楽しみです。
P1390852-2.JPG

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。