So-net無料ブログ作成
検索選択

◆あー自分にも1票が欲しかった [社会・政治・経済]

都議選を前に国会を無理やり閉じ臭いものにフタ安倍政権
そうは問屋が卸さないとばかりに、次々出てきます。

萩生田官房副長官の加計新文書が発覚、応援演説にも出られず
豊田衆院議員の「この、ハゲーーー」の絶叫が追い打ち
そして、都連会長で前文科大臣の下村氏、加計からの200万闇献金疑惑、
反論するも中身はインチキっぽい!

選挙戦では、
茂木政調会長が街頭演説中、「自民党は引っ込め」のヤジが!
丸川五輪担当相は、なんと都知事を褒めちぎった、対立構図を避け!
稲田防衛相が応援演説で「防衛省、自衛隊、・・お願いしたい」と問題発言!

↓ 安倍総理には、苦悩と焦りの色が濃く漂います、自業自得です。
   小泉進次郎議員いわく「自民党に対する今の逆風は否定しようがない。
      自民党自身がまいた種だ」・・その通りです。
安倍苦悩焦り.jpg

そして、安倍総理が都議選を避け逃げ込んだ先は、身内とされる「『正論』懇話会」
ここで、改憲スケジュールの前倒しをブチ上げ
獣医学部を全国に2校でも3校でも・・」などと、とんでも発言を繰り出した。

こんなことでは都議選で自民は歴史的大敗をするでしょう。

共同通信の24、25日の世論調査では、
決めている人で、都ファ27%、自民26%
都ファに流れるだろう無党派で「まだ決めていない」が57%
自民の対応を見る限り都ファに流れる可能性は大きいのでは!

もし、自民が勝つようなことが有れば安倍1強独裁を認めたことに
何が何でも勝たせてはいけないのです。

あー自分にも1票が欲しかった。(非都民のつぶやき)


↓ モントブレチア(ヒメヒオウギスイセン)が素朴なオレンジ色の花を咲かせています
P1400714-2.JPG

◆立場をふまえなさい、稲田大臣 [社会・政治・経済]

朝から報道番組をにぎわせている稲田防衛相
都議選の自民党公認候補の応援演説で
防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と
本音がポロリ、
自身の地位を利用した所属政党候補への支持を呼びかけるのは
自衛隊の政治利用で大きな問題です。
撤回したそうだが、立場を踏まえないトンでも発言には理解できない。

↓ 相変わらず自分の立場をわきまえない稲田防衛大臣(朝日新聞より)[もうやだ~(悲しい顔)]
稲田防衛大臣都議選.jpg


また、稲田防衛相が、
亡くなった渡部上智大名誉教授への月刊誌の追悼文では
先生のおっしゃる『東京裁判史観の克服』のためにも固定概念にとらわれず
『客観的事実はなにか』を追求する姿勢を持つことが大切だ」と、
「東京裁判史観」とは!
その「克服」とは!何を意味するのでしょう。
渡部氏は著書で、東京裁判についてこう説明しています。

「戦前の日本が犯罪国家であり、侵略国家であると決めつけた
東京裁判の前提を正しいと考える歴史観」・・・
東京裁判をどう評価するかは立場により様々です、
「事後法による勝者の裁き」という考えがあるのも確かだが
講和条約によって東京裁判を受諾し主権を回復、
戦争責任をA級戦犯に負わせ国のけじめをつけ、
国際社会に復帰したのも歴史的事実で戦後日本の基本的なスタンスです。

閣僚がしかも防衛大臣が東京裁判に異議を唱えると受け取られる言動をすれば、
国際社会での日本の立場は揺らぎ、外交は成り立たない。
自らの主張はどうあれ、疑念を招きかねないふるまいは慎むべきです。


↓ ペチュニア(スーパーベル:これは登録商標です)が見事に咲いています
   でも梅雨が苦手です、刈り込むとまた蕾をつけ咲きます
P1400474-2.JPG
P1400478-2.JPG

◆加計そして風鈴まつり [社会・政治・経済]

安倍総理は、最後まで加計問題点をうやむやにしながら
日本獣医師会の要望で開設を1校に限定した結果、疑念を招いた!
今後は全国規模で積極的に認めていく方針だと。
とんでもない理屈で逃げ切ろうとしている
真摯に説明責任なんて相変わらずの嘘っぱちなんです。

まずは都議選、自民の敗北なくして日本の政治なし


気分を変えたいので話を変えます。
開成町の築300年の古民家瀬戸屋敷へ「風鈴まつり」を見に行ってきました。
古い江戸時代の貴重な風鈴も飾られており、
そこには江戸時代と同じ風が吹いているのかもしれません!
そのころ、きっと同じような気持ちで風鈴を楽しんでいたのでしょう。

シダ植物をあしらった「しのぶ風鈴」は、
とても趣があり屋敷の軒下で、座敷で、渡り廊下で、
初夏の風とともにきもちよさそうに歌っていました。
一角では、全国47都道府県の風鈴展も行われており
その数、全部で約800だそうです。

↓ 屋敷の入り口門で「しのぶ風鈴」が、お出迎え
DSCF0169-2.JPG
↓ 幼稚園児もお行儀よく風鈴見物です
DSCF0171-2.JPG
↓ 入り口門を入ると先ず打ち水、ご自由にお使いくださいですって
DSCF0181-2.JPG
↓ 庭からアジサイ・しのぶ風鈴・廊下・奥の庭を望む
DSCF0184-2.JPG
DSCF0192-2.JPG
↓ アジサイの可愛らしい盆栽、こんなの作ってみたい
DSCF0193-2.JPG
↓ 「しのぶ風鈴」と軒下、座敷、渡り廊下、そしてアジサイが良く似合います
DSCF0196-2.JPG
DSCF0197-2.JPG
DSCF0200-2.JPG
↓ 江戸時代の貴重な風鈴です、色鮮やかです
DSCF0215-2.JPG
↓ 屋内から庭園を望む、緑と光がまばゆい
DSCF0225-2.JPG
DSCF0232-2.JPG
↓ 庭園に面した軒下の「しのぶ風鈴」、風に吹かれて揺らいでいます
DSCF0240-2.JPG
↓ 鬼瓦ではなく、水が描かれた鬼板?、昔は水が大切だったんでしょう
DSCF0250-2.JPG

◆総理、約束はどうなりました! [社会・政治・経済]

「今後、何か指摘があればその都度、真摯に説明責任を果たしてまいります
と言ったのは、安倍総理本人です。
その約束を果たすべきは今なのです。

萩生田内閣官房副長官が、
「10/21萩生田副長官ご発言概要」と題した文書、
「官邸は絶対やると言っている」、
「総理は『平成30年4月開学』とおしりを切っていた」と首相の意向に言及する記述もある。
氏は、「一担当者が伝聞など不確かな情報を混在させて作った個人メモ。著しく正確性を欠く」
という謝罪が文科省からあったとコメントを出した。
だが、文科省の複数部署に送信され、共有フォルダーで保管されていたものだ。

萩生田官房副長官.jpg

この問題にどうかかわったのか、誰がみても不可解です。
安倍総理には、率先して事実を明らかにする責任があります。

耳を疑うのは、菅官房長官が、
首相が直接国民に説明することについて「考えていない」と否定したことです。

なんだ! 嘘つき! 騙してるのか

世論調査では首相説明に66%が「納得できない」と答えている。
首相が会見で語った「反省」は本心なのか
口先から出た出任せなのか

国民は、その振る舞いを見つめています


↓ ネジバナ、今年も忘れずに咲いてくれました
P1400581-2.JPG

◆加計学園ってなんだ! [社会・政治・経済]

10年以上前に銚子市に進出している加計学園
多額の公費負担で不満の声が聞かれると言う。

今治市も同じように人口減に歯止めをかけたいとの思惑である。

市議会は、建設費192億円のうち最大96億円を補助する議案を全会一致で可決、
37億円相当の土地を無償で譲渡する議案も賛成多数で可決した。
市役所には「説明が足りない」と市民の苦情が相次いでいる。

本当に公費負担が、
若年層の流出や活性化につながるのか!
子育てなどに使うべきではないのか!
学園内にも、
経営は成り立つのか!
トップダウンだ!
と、不安や批判の声も上がっていると言う。
更に、認可申請も問題で「申請を保留するしかないだろう」と文科省内での声も。

銚子市の例をみると全く同じパターンで疑問だらけなのです。

↓ 加計学園、岡山理科大の獣医学部を新設予定の建設現場(共同通信社ヘリから)お借り
加計学園工事現場.jpg

「構造改革特区」での新設を15回申請したが、はねられ続け
安倍総理の「腹心の友」「総理のご意向」・・・疑惑をはねつけ
総理と理事長の黒い関係だけが見え隠れする

国会の浪費・政治の私物化・税金の無駄遣い・・・安倍政権の責任は大きい
こんな学園を設立していいんだろうか、と思えてならない。


↓ 庭のヒメシャラの木にかけたシジュウカラの巣箱
   チュウーピーと鳴きながら盛んに餌を運びます
   おそらくヒナが孵ったんでしょう。
DSCF0277-2.JPG.png

◆総理の「深く反省している」に騙されない! [社会・政治・経済]

安倍総理が記者会見で、加計学園の国会議論について「深く反省している」だと!
信頼回復に向け丁寧に説明していくだと!
内閣改造・党役員人事を検討するだと!
有識者会議と担当閣僚を設けるだと!

↓ 通常国会閉会を受け記者会見する安倍首相(19日午後、首相官邸)に、騙されるな。
安倍総理深く反省.jpg

よほど支持率の低下が気になるのでしょう
国民への目いっぱいのサービスと回復策です。

森友問題では、8億の値引きや総理夫婦の疑惑をはぐらかしたまま。
加計問題では、「総理のご意向」・・文書で対応が二転三転、不信はそのまま。
共謀罪では、多くの反対や説明不足をおしきり、とんでも可決。

騙されてはならない
いくら頭を下げようが
党内で人を変えようが
安倍政権本質が変わるはずはない

1強・独裁のやりたい放題をさせないためにも
与野党の勢力バランスがいかに重要だと改めて気づかさせられた、
来る選挙ではこの点をよく頭に入れて投票しなければなりません。

それにしても情けない野党、みんなで育てていくしかないのです。


↓ 今年初めてトウモロコシをいただきました
   皮をつけたまま茹でると風味たっぷりで美味しい
P1400575.JPG.png

◆内部告発の口封じ [社会・政治・経済]

加計学園問題、文科省の内部告発者は守秘義務違反に問われるのか

義家文科副大臣は、
告発の内容がどのような法令違反に該当するのか、明らかにすることが必要」と言い放ち、
さらに、
法令違反に該当しない場合、公になっていない行政運営上のプロセス
許可なく外部に流出させることは、国家公務員法違反になる可能性がある」と。
しかし、公益通報者保護法は、
通報を抑制するのではなく、正義を希求する通報者を鼓舞する内容で・・・
通報の公益性等に応じて通報者の保護が図られる』だったはずです。

↓ 参院文教科学委員会で答弁する義家文科副大臣 (11日時事通信)
義家文科副大臣.jpg

経過と趣旨を踏まえれば、今回の告発者は保護されるべき
真面目そうな顔して言い放った義家(元高校教諭「ヤンキー先生」)発言は、
これ以上の内部告発をさせないようにするのが見え見えだ!

公益通報制度そのものを損ないかねない。

政府は、都合の悪いことに対して「難癖」とか「ゲスの勘ぐり」と野党を批判し
しっぽを最後まで見せない真っ暗闇で不誠実な政治を変えようとしない

もう、選挙で数の論理を変える他ない。


↓ 父の日日本酒ビールをいただきました、
   毎日1合程度を嗜むのを知っています、嬉しい。 [わーい(嬉しい顔)]
P1400549-2.JPG
P1400563-2.JPG

◆VistaPCの有効利用 [デジタル・インターネット]

昨日の国会中継見ましたか
案の定、加計問題は野党の追求も及ばず
安倍政権の逃げ切りということでしょうか、なんとも情けない。 [もうやだ~(悲しい顔)]


今年の4月でWindowsVistaサポートが終了しそのまま放置されていたPC、
捨てるにはもったいない、有効利用できないものかあれこれ調べていたら
無料で使えるLinuxのZorinに行き着きました。

PCのスペック概要は
 2008年購入のNEC:LaVie
 CPU:IntelCore2Duo2.4Ghz RAM:4GB 32BitOS 
 HDD:Cドライブ84GB Dドライブ197GB です

インストールするOSは
 Linux:ZorinOS9Core32Bit・・・種類は色々ありPCのスペックにより選びます

zorinos9.png
  
手順は、比較的簡単です
①Zorin-os-9-core-32-jp.isoをダウンロード
②フリーのライティングソフトDeepBurnerなどを使ってDVDを作る⇒別のPC
③作り込みたいPCにDVDをセットし流れに任せてインストールする⇒元のVistaは消してしまいます
④Zorinのアップデート⇒時間が少しかかりますが忘れずに
⑤ファイアウォール設定ツールでステータスをON⇒セキュリティーはこれでOKの様です
以上で基本の作業は終了です

後は、使用目的に合わせて設定をします(私の場合)
インターネット:FireFox・・・私の場合32BitなのでChromeが使えません
メール:Thunderbird・・・Yahoo、Gmail、プロバイダー用を設定
エクセル:LibreOfficeCalc・・・Zorinにあります
てな具合です。

Zorinが気に入った点は、操作性がWindowsにそっくりで、無料なことです。
4月時点でWindows10機も購入しましたが、捨てないでよかった!
Windows10機は家族に渡して、これ(Zorin)が私専用です。

勿論このブログもZorinPCで書いてます。 [わーい(嬉しい顔)]

お試しの方は、
「処分か?再生か?パソコン・スマホの格安運用法! 」(下記)を
参考になさってください、おおいに助かりました。
http://lifeisbeatfull.com/1728.html
http://lifeisbeatfull.com/593.html
http://lifeisbeatfull.com/606.html
http://lifeisbeatfull.com/620.html

◆共謀罪成立そしてアジサイ見物 [社会・政治・経済]

本日15日の朝、共謀罪の趣旨を盛り込んだテロ等準備罪を新設する
改正組織犯罪処罰法が、参議院本会議で、
与党などの賛成多数で可決、成立してしまいました

形はどうあれ安倍総理のじいさんの岸が成し遂げられなかった
1つである警察の強化がはかられたわけです。
次は、同じく成し遂げられなかった2つ目の改憲の番です。

誤魔化し数の論理にものを言わせる安倍政権、
これからのあらゆる選挙で独走を許してはいけません


気分が良くないので話題を変えまして、 [わーい(嬉しい顔)]
先日の日曜で、開成の〈アジサイ祭り〉が終わり
人出も減ったのでのんびり花見に行ってきました。

↓ 水田と丹沢山を背景にアジサイが咲き揃っています
DSCF0062.JPG

DSCF0071.JPG

DSCF0075.JPG

↓ 変わったガクアジサイ(額紫陽花) に見入ってしまいました
DSCF0079.JPG

DSCF0081.JPG

↓ 田んぼの中には、おたまじゃくしが群れています
DSCF0090.JPG

DSCF0091.JPG

↓ 混雑を避けた団体さんたちの姿もちらほら、皆さんお元気そうです
DSCF0097.JPG

↓ ミッキーさんを探してしまいました、見えませんか!
DSCF0104.JPG

↓ 水田のあぜ道にはカモ君がのんびりお昼寝です
DSCF0112.JPG

DSCF0127.JPG

↓ 農家の玄関門が立派です、水路の水はふんだんでとても綺麗に澄み切っています
DSCF0156.JPG

DSCF0159.JPG


このブログ、VISTA機をZorin(Linux)に置き換えたPCでUPしてみました。

◆元自衛官が平和団体設立 [社会・政治・経済]

元自衛官が戦争のない社会を目指す団体を今月立ち上げた、
代表は、元陸自レンジャー隊員の井筒高雄氏
米国退役軍人の国際平和団体VFPの日本支部VFPJです。

VFPは、退役軍人が1日平均20人自殺している状況を
手助けする活動なども行っているそうだ。

↓ twitter よりお借り
井筒高雄VFPJ.jpg

井筒氏は、PKO法をきっかけに依願退職
自衛隊の海外任務は拡大したが、その危険性を政治家は語らない、
安保関連法案以降、現自衛官には強いかん口令が敷かれ口を閉ざしている
OBが前に出て情報発信し戦争のリスクなどを政治家や市民に伝えたいと。

安倍総理の憲法9条1・2項を残し自衛隊を明記する改憲は、
「武力行使を否定しながら、武力を行使する自衛隊を明記するダブルスタンダード
こんな理屈が通るわけもなく、国際社会からも奇異な目で見られる」と。

私達も自衛隊をとりまく実情を十分理解できていない
このままでいくと自衛隊のPTSDは、米国と似た状況になりかねない
この様な活動は、自衛隊を知るうえで大変意義があると思う。

安倍政権の力には力の外交を入れてほしい。

カナロコより


↓ 名前の分からない多肉植物の葉に子供がたくさんつきました
   どうも下に落ち根が生えているようです
   何となく気持ちが悪いようにも見えますが、変わっています。
P1400446-2.JPG

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。