So-net無料ブログ作成
検索選択

◆明日は七夕 [日記・エッセイ・コラム]

もともと7月7日の七夕は、五節句(季節の変わり目)の一つです。
ご存知の通り3月3日は桃の節句、5月5日は端午の節句です。

江戸時代、節句は式日(儀式を行う日)とされ、
七夕には、裁縫や文章がうまくなるようにと
笹竹に願い事を書く風習が広まったそうです。
これが今にも受け継がれる短冊に願い事を書く習わしなのです。

因みに、七夕のお供えは素麺だそうです。

↓ この七夕 googleの画像検索でお借りしました
七夕.jpg


七夕と言えば、彦星(わし座)と織姫星(こと座)が有名ですが
梅雨の時期でもありなかなか見ることができません。

そんな中、夕方目立つのは、南西に輝く木星と、南東の土星
二大惑星を同時に楽しめるのです。

今月は、その木星と土星に月が近づいていきます
7日頃は土星に近づきます、月の近くで輝いているのが土星、わかりやすいですね。
29日あたりには木星の近くを月が通ります。

肉眼でも楽しめるので、ぜひ梅雨の合間に星空を眺めてみてはいかがでしょうか。

一時ですが、聞きたくない事見たくない事
夜空でも眺めて、ぜーんぶ忘れたい。 [わーい(嬉しい顔)]

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。