So-net無料ブログ作成
検索選択

◆血管年齢・政党年齢 [日記・エッセイ・コラム]

地元大手スーパーイオン)の薬売り場に
最近、無料の血管年齢測定器が設置され買い物ついでに利用する人が増えています。

測定方法は簡単で画面案内に従い、年齢と性別を入力し左手人差し指を乗せ約1分で
結果(血管年齢・脈拍数・血管老化偏差値)が印刷されます。

早速、気になるので空いている時を見計らって計ってみたら
結果は、年齢より5歳若い(年齢にふさわしい)と出ました。やれやれ[わーい(嬉しい顔)]

↓ こんな測定結果が印刷されて出てきます
P1400871-2.JPG

そもそも、血管年齢とは?
血管の老化度合いの目安を表す指標で
高いと動脈硬化が進行していることを表し、低いと進行していないことを表します。

そして動脈硬化とは?
血管の老化などにより、血管が硬くなったり、
様々な物質が溜まることで血管が狭くなったりして、
血管内の血液の流れが滞ってしまうことを言います。
これがひどくなると「突然死」に至ることもあるわけです。

気になる方は、次の血管年齢の若返り・改善方法をご参考に!
http://www.cicolpa.com/entry19.html#top
血管年齢.png

ついでに政党年齢も調べてみたら
2016年7月の参院選・当選者の政党別平均年齢というのがありました。
最年長はおおさか維新の片山虎之助氏の80歳で、
最年少は共産の山添拓氏の31歳。
参院選政党別年齢201607.gif

戦後生まれの占める割合は前回から1.7ポイント増の93.4%となったようだが
戦前回帰を標榜する議員が多いような気がしてならない。

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。