So-net無料ブログ作成
社会・政治・経済 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

◆官邸の地獄の釜 [社会・政治・経済]

加計学園をめぐり、当時安倍首相秘書官だった柳瀬経産審議官
今治市職員らに対し「本件は、首相案件」と述べたと記される
文書の存在が疑われています。

又もや、安倍政権は火の車どころか、地獄です。

立憲の辻元議員は「官邸の地獄の釜が開いたぐらいの感じでしょうか」
底が抜けただの、釜が開いただのと、まっとうな政治。
と言ってる人たちの言うことは違うな!と ツイート

安倍総理自身の身から出たゴタゴタ
政治の停滞や混乱や無駄は、もう止めてほしい、いい加減嫌になってきた
大多数の国民は安倍総理の人間性を信頼出来ないと言っているんです
「安倍さん、早う、全ての真実をお話になって、お辞めください。」
と言いたい、国民は待ってます。 [ちっ(怒った顔)]


立派な季節のタケノコをいただきました、買ったら高いんだろ-うな!
皮をむいて茹でるところまでの下準備は、私の仕事です。
早速、取り掛かりました。

↓ 掘り起こした時の泥が周りについています
P1440179.JPG
↓ 泥を綺麗に洗い流しました、皮のザラザラ感が何とも言えません
P1440187.JPG
↓ 皮をむくとこんな感じです、小さくなるのは宿命です
P1440205.JPG
↓ ぬかがないので米のとぎ汁で、1時間10分弱火で茹でました
P1440222.JPG

タケノコご飯、煮物、お味噌汁・・・楽しみです。 [わーい(嬉しい顔)]
nice!(22)  コメント(12) 

◆リカレント教育 [社会・政治・経済]

ヨーロッパでは、若者の間で当たり前となっている、
就労と並行して新しいことを学んでいくリカレント教育」が
移民を含め絶大な支持を得ているそうだ。

その背景には、有給で一定期間職場を離れることを認める有給教育訓練制度」がありフランス、ベルギー、イタリア、スウェーデンなどでは既に立法化されている、
しかし日本でこの制度がある企業は全企業の数%にすぎないという。

さらに、ヨーロッパでは労働時間が短いことがあげられる、
会社員(男)の帰宅時間の平均は、
スウェーデンで18時に集中するのに対し、
日本では21~22時に集中している、これではリカレントは出来ない。

↓ この画像、特に記事とは関係がありませんので
リカレント教育.jpg

何時間も残業をしないと仕事が終わらない職場環境
そして、それを良しとしている個人と企業が続く限り良くはならない。
この悪循環では、スウェーデンのような
社会参加意識の高さ
若者の選挙投票率の高さ
若い政治家の多さ、には追い付きそうもない。

我が国では、残業が企業経営を圧迫するかのような次元の低そう
時間外労働に上限規制を設ける…等の働き方改革関連法案が語られているが
もっと、国民生活の立場に立った根本改革が必要だと思う。


↓ 庭で芽吹き始めた、ヒメシャラ・ハナミズキ・ライラックの木です
   上:2階から写したヒメシャラにシジュウカラの巣箱が
      (大きな箱2つはお隣のソーラシステムです)
   中:ハナミズキにはピンク色の花が咲いています
   下:ライラックは昨年花が咲いた状態で買いましたが、今年は咲くでしょうか
P1440119.JPG
P1440153.JPG
P1430985.JPG
nice!(21)  コメント(6) 

◆忖度=イエスマン! [社会・政治・経済]

忖度が理解できない外国人の記事です…なるほど! [ふらふら]

アメリカ人が森友問題で「わからない」素朴な疑問
「なぜ言われてもいないのに想像だけで部下が犯罪に手を染めるのか?…」
「なぜ数年しかいない政治家の立場や答弁を守るために、
何十年も勤め続けている上級官僚が犯罪に手を染めるのか?…」

ポイントは、2つの文化的な違いが「理解できない」らしい

[1] つは明確な指示なしで、阿吽の呼吸だけで政治家と官僚の間で
非常に重要な政治問題の処理ができるという点だ!
アメリカなら具体的な命令と見返りの契約関係がないと動かないという。

[2] つは大組織での汚職・悪事は、上の人間が甘い汁を吸うための構造に由来するが
日本の組織では必ずしもそうではないことだ!
誰も得をしないような案件で、役人が自分のキャリアを棒に振ってまで
政治家の顔色をうかがい、想像だけで便宜を図るのか理解できないという。

↓ この人は「忖度」をどう理解しているのか、聞いてみたい
why厚切りジェイソン.jpg

そこで内閣人事局の説明をする、
官僚のポストは、政治家が決めるルールになっている
政治家の意向に沿った動きをする官僚は出世できるし、反対はその逆だ
忖度をすることで地位も天下り先も収入面にも大きな格差が生まれる。

「謎はすべて解けた」みたいな反応である。
わかったよ。忖度というのは英語でイエスマンのことだなと納得したようだ。
DIAMOND ONLINE より

この話は、核心を言い当てていると思う
忖度政治の世界が勝手に自分の都合のいいように動くことは
許されない有ってはならないと思う。
が、忖度とは他人の気持ちをおしはかる事なので見抜くのが難しい。
nice!(24)  コメント(14) 

◆公務、年度替わりの弊害 [社会・政治・経済]

ちょうど年度末~新年度の時期を迎えています
公務員が自らも「転職」と言う約3年周期の異動
専門性の異なる業務領域へ移ることも多いようです
ノウハウの蓄積妨げ業務クオリティ低下を引き起こす
その弊害とともに、若手・中堅職員の将来への不安もつのります。

職場では、
[もうやだ~(悲しい顔)]長年同じ業務に関わった実績や成果が問題解決につながらなくなる
[がく~(落胆した顔)]事業の大幅なコスト削減の事例を作っても、人材を異動で持っていかれる
…等々、何と言っても専門性の喪失の懸念です。

↓ 人事異動でいたる所の職場では、送別会や歓迎会です
人事異動通知書.jpg

異動理由は「癒着防止」「人材育成」「適性の発見」と3つ上がるようですが
どれも説得性に欠け30代以上の異動の必要性は相当低いようです。
自治体は、専門性によるサービスの向上より
事務処理能力による既存サービスの維持・運用が重要なんでしょう。

今は、AIの時代に入っています
ある市で保育施設の入所希望者を割り振るAI実証実験をしたところ、
30人の職員が計50時間かけて行う作業が数秒で終わったという。
恐ろしや!何と無駄なことをしていたんでしょう!
AIによる破壊的人員削減はもう目の前です。
公務員は安定」という言葉はなくなってしまうんでしょうか。
nice!(18)  コメント(14) 

◆したたかな自民党 [社会・政治・経済]

自民党は、平成29年の党員数が約106万人で、
前年に比べて2.4万人増え、5年連続増加だそうだ。
その背景に、26年から「120万党員獲得運動」を展開している
ノルマがあり党所属議員1人が党員1千人獲得です
罰則も不足1人につき2千円の罰金と氏名の公表です
これにより約7割の議員が「党員1千人獲得」を達成しているそうだ。

戦後圧倒的に政権を維持してきた自民党、いい悪いは別として
日ごろからこの様な地道な活動をしており、モノを言う時が来るのです
例えば、憲法改正には国民投票が必要で自民党議員が多いと言うことは
その周りに党の賛同者!が集まっていると言うことなのです。

↓ 千代田区永田町にある自民党本部
自民党本部.png

選挙では、低い投票率と支持率が悪いわりに
どんなことが有っても投票に行く組織票を味方につけ圧勝します。
例えば、ある子供たちのスポーツ団体の理事が自民の市議会議員です
その議員が選挙に勝たないとグランドの割り当てが無くなるんだって!と
市議から働きかけがあり、母親たちの間で話がまると言った具合です。
この様な例は、大小合わせれば全国山のようにあり
自民は組織票で固めていると言われる所以です。

安倍政権は、今回の森友などの問題ももみ消していくのでしょうが
今日の佐川前理財局長の国会証人喚問で真実が明らかになることを期待したい。
野党の力が試される、意地を見せてくれ


↓ 瀕死だったデンドロビウムがようやく花を咲かせました
   2年前に買った時には見事な花を一杯咲かせていたんですが!
P1430757-2.JPG
P1430758-2.JPG
nice!(23)  コメント(12) 

◆厚労省、ツケは大きく滑稽! [社会・政治・経済]

安倍総理は、働き方改革関連法案について会見で次のように述べている。
「・・・提出する法案におきましては、まず働き過ぎ、
 長時間労働のこの慣行を断ち切るために、
 長時間労働について時間外労働の罰則付きの上限規制を行う。
 ・・同一賃金同一労働の導入、高度プロフェッショナル制度、この3つを提出したい」と。

しかし、働き方改革を進める厚労省の担当部署で先月の残業時間が
最長で200時間に上っていたことが分かったそうだ
これは労災認定となる、「過労死ライン」の倍にあたります。
この法案を巡っては、裁量労働制の不適切なデータ問題で
先月下旬から1万件のデータを精査することになり、残業はさらに増えるらしい。
内部から「健康被害が起きる前に対策が必要だ」との声も出ているんだとか。

↓ 今この中で職員の過酷な残業が続いているんでしょう!
厚労省.jpg

適当なデータで誰のための法案を提出しようとしたのか甚だ疑問だが
自らの首を絞める格好になってしまったツケは大きく滑稽だ!
これでは、振り回されている担当職員が可哀そう
先ずは、自分の働き改革をしたらどうかと思う。

そして、この問題も森友の陰に隠れようとしている。


↓ 用事で小田原へ行ってきました、
   駅改札の隣にある箱根そばで食べた「桜海老のミニかき揚げと甘鯛天」のそば
   リーズナブルで美味しゅうございました。
   お店の前に掲げるパネルと実物です。
IMG_20180323_122957-2.jpg
IMG_20180323_121835-2.jpg
nice!(24)  コメント(10) 

◆日本は「置いてけぼり」 [社会・政治・経済]

北朝鮮の金委員長の要請を受け、
5月までに首脳会談に応じるとトランプ米大統領が表明している
勿論、北朝鮮の非核化に向けた協議が前進すればのようだが
関係国間での協議が推し進められている。

拉致問題を抱える日本は気になって仕方がないのだが
今の安倍総理は森友文書改ざん問題で頭も体も目いっぱいです。
アベ総理のくたびれてさえない顔が物語っています。 [もうやだ~(悲しい顔)]

日本は依然と最大限の圧力を与えるべきだと」言ったきり
アメリカと「同じ船」に乗っていたはずなのにふり落とされるのか!
日本を迂回して安全保障の米朝合意がされるのか!
米朝対話で蚊帳の外に置かれるのか!

↓ 金委員長の提案を受け米朝首脳会談に応じる意向を示したトランプ大統領
   「置いてけぼり」の安倍首相(困ったものです!)
トランプ金安倍.jpg

気が付いたころには莫大なお金だけを出す羽目になっているとも限らない。
⇒もし米朝和平が実現すれば、アメリカから必ず求められるに違いない。

さぞかし拉致問題の家族たちも心配どころか
呆れて失望しているに違いない。


↓ 大坂なおみ選手の勢いが止まらない
    政治の暗いニュースが多い中で、明るく輝いている [わーい(嬉しい顔)]
大坂なおみ.jpg
(TENNIS DAILYより、お借りしました)
nice!(44)  コメント(14) 

◆海外報道では「アベゲート」です [社会・政治・経済]

海外メディアは森友文書の改ざん問題を、
あのウォーターゲート事件ならぬ「アベゲート」と報じられています。

↓ 海外主流メディアは、曖昧な「書き換え」ではなく「改ざん」でほぼ統一されている
安倍ゲート.jpg

思い起こせば、ウォーターゲート事件とは、(Wikiより抜粋)
1972年にワシントンD.C.の民主党本部で起きた
盗聴侵入事件に始まったアメリカの政治スキャンダルです。
ニクソン大統領が辞任するまでの
盗聴、侵入、裁判、もみ消し、司法妨害、証拠隠滅、・・・全ての経過の総称です。

国会提出の公文書を改ざんすると、立派な刑事犯罪でありながら、
報道では、警察は刑事に問わない方向で動いているとか
専門家によると、刑事罰に問うのは容易ではないらしい。

新聞社・テレビ局11社のうち、「改ざん」ではなく「書き換え」との表現は
テレビ局ではNHK、新聞社では読売日経の2社だけ(相変わらず)です。

麻生大臣は、引責辞任を否定しました、財務省を守るためでしょう
そして「安倍夫妻の事件なのに、どうして俺が…」との不満もあるでしょう
しかし、このままでは日本の行き着く先には、
財務省の解体日本経済のメルトダウンと言う選択肢しか
残っていないような気がします。

それ程、安倍一強が起こしてる、この問題の根は大きい


↓ 豆苗の2度目の収穫です(20日間でこうなりました)
   前回は、鍋に入れましたが今回はどうしましょ!
P1430465-2.JPG
P1430749-2.JPG
nice!(24)  コメント(16) 

◆子供たちにエールを [社会・政治・経済]

文科省の前川前事務次官が名古屋の市立中学で講演した
経緯や録音データを文科省が求めた。
このニュースを聞いたとたんに政権の陰や忖度がよぎった。

文科省から教育委員会へのメールのやり取りはしつこく
不適切な人選だと余程気になったのでしょう。
でも上井校長は「腹が立っているということはない。自然体で受け止めている」と
教育者として大人で冷静です。

依頼した理由も、全国の中学校長が集まる会議で前川氏の話を聞いて感銘を受けた、
未来をつくる子どもたちにエールを送ってほしい
との思いのようだ。
前川氏が子ども達を前に露骨な話をするとは思わない
何事にも勇気をもって立ち向かっていく話をきっとしてくれたに違いない。
教育委員会のメールや文書の公開も校長の思いと合い通づるように思う。

↓ こんなポスターがありました (松原みさこ氏のFacebookより)
前川氏公開授業.jpg

それにしても国が学校教育に口を出すのでは
学校は委縮して自由な教育が出来なくなってしまう
国民を縛ろう!従わせよう!とする改憲も気になりはじめる。

官僚から見ても普通ではない安倍一強の政権なのです
抜け出すためには前川氏のように官僚が勇気を出し
国民とマスコミが一体となって協力するしかないような気がする。


↓ 庭で咲き始めたニラスイセンと花盛りのサクラソウ
IMG_20180316_145548-2.jpg
IMG_20180316_145620-2.jpg
nice!(28)  コメント(14) 

◆ムチとアメが足かせ [社会・政治・経済]

かゆ目・鼻づまり・鼻水・・花粉症で困ってます [もうやだ~(悲しい顔)]
そろそろ体が反応しなくてもいい歳なのに!と思うのだが今がピークです
毎年のことなので市販のアレルギー専用目薬を差して我慢我慢です。
無花粉スギ「はるよこい」が開発されているそうだが木の入れ替わりはいつのことやら。

↓ 無花粉スギ 新品種「はるよこい」植裁から3年後の様子(農水産省HPより)
無花粉杉はるよこい.jpg


さて佐川元理財局長の国会証人喚問が決まったようだが
おそらく大した足しにならないような気がします

安倍政権は、すでに計算済みなんでしょう
何故なら証人は、ウソをついた場合に偽証罪に問われたり
正当な理由なく出頭や証言を拒否したら禁錮刑や罰金を科せられる。
一方、証人自身や身内等に刑事訴追を受けるおそれがある場合証言を拒めます
残念ながら前回の国会答弁以上の証言は望めないような気がします。

↓ 籠池氏の証人喚問でも「刑事訴追の可能性がありますので」を連発していました
籠池氏証人喚問.jpg

官僚には、昇格ストップ・左遷…と言うムチがあり
昇格・昇進・天下り…というアメもあります
そしてその影響は大きい、各省庁の幹部人事(600名とも聞きます)を
「官邸主導」で内閣人事局が2014年から握っているからです。
これでは、もう安倍政権に
何も言えません」「逆らえません」「従うしかありません」「協力をします
そして「忖度します」・・・

安倍総理は、書き換え前の文書が全てですと言いながら
妻に確認したが『いい土地ですから、前に進めて下さい』と言ったことは無いそうだ
だとすれば、書き換え前の文書もいい加減なものになってしまう

官僚は真面目な人が多いと聞く、そこまでするとは思えないし考えられない
政治の力が働いたのは確かなのでしょう。
安倍さん、いい加減にお認めになったらいかがでしょうか! [ちっ(怒った顔)]
nice!(17)  コメント(12) 
前の10件 | 次の10件 社会・政治・経済 ブログトップ

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。