So-net無料ブログ作成
まち歩き・散策・旅 ブログトップ
前の10件 | -

◆明治神宮の8ps [まち歩き・散策・旅]

台風18号の影響で奈良旅行をキャンセルし
時間が空いたので明治神宮のps(パワースポット)8か所巡りをしてきました。
この8か所は、偶然ネットで見かけた場所で深い意味はありません。
今日は、平日で比較的すいていましたが、相変わらずYouが多い。
写真は、回った順番です。

↓ ps①大鳥居 原宿駅を出てすぐ右に進み、新宮橋を渡り終えた先にある、
  顔といっても過言ではない大鳥居で荘厳な気持ちになります。
  高さ12m・笠木の長さ17m、日本一の大きさです。
DSCF0738.JPG
↓ 明治神宮御苑の入り口、入場料500円です。
DSCF0749.JPG
↓ ps②御苑 池の周りは最高に気持ちがいい、
  太陽の霊光を浴びながら池をながめるだけでも強いパワーを得られます。
DSCF0763.JPG
↓ ps③清正の井戸
  加藤清正の掘った井戸で一年中途絶えることなく湧き出る清水は
  掘り方の巧妙さと水質の優秀さで世に知られたようです。
DSCF0772.JPG
↓ ps④酒樽 右側に日本各地の有名酒蔵から奉納された日本酒の樽がずらり
  左側には奉納されたワインの樽が同じように並んでいます。
  福井の一本義と伝心、地元の白笹を見つけました。
DSCF0786.JPG
↓ 第2大鳥居
DSCF0795.JPG
↓ ps⑤拝殿 龍穴から噴き上げる強力な自然エネルギー・癒しのパワー溢れる
  鎮守の森・湧き出る泉の浄化再生パワーが集結しています。
  残念ながら鎮座百年記念事業で屋根葺替え工事中でした。
DSCF0820.JPG
↓ ps⑥夫婦楠 ご神木である二本の楠は、明治天皇と昭憲皇太后が
  とても仲が良かった事から、夫婦円満、縁結びのご利益があるとされています。
DSCF0823.JPG
↓ ps⑦法仏殿前の芝生 本殿の裏手にある宝物殿の辺りです!
  マイナスイオンたっぷりの森を抜けると、芝の広がった広場があります。
DSCF0844.JPG
↓ ps⑧亀石 宝物殿前の北池近くに亀の形をしたような大きな岩
  明確なpsとしての由来はないが訪れた人の中にパワーを感じるという人が多い
DSCF0864.JPG

↓ 帰りのロマンスカーの予約時間に余裕があったので都庁舎にも行ってきました。
DSCF0896.JPG
↓ 45階展望台から新宿駅方面を望む
DSCF0899.JPG
↓ スカイツリー方面を望む、かすかにその姿が見えました。
DSCF0926.JPG

↓ ロマンスカーを利用しました、快適です。
DSCF0954.JPG
↓ 万歩計は、20000歩を超えてます。
P1420085.JPG

開運のお守りも買いました。
全身にパワーを浴び、きっといいことがあると信じています。
nice!(39)  コメント(10) 

◆陽気につられて神社参り [まち歩き・散策・旅]

昨年から今年にかけての旅行で幾つかの神社を訪問し
そのたび神様へ手を合わせていたので
近所の神社(出雲大社相模分祠)へのお参りは、今日になってしまいました。

神社には、梅の花が咲き始め
節分を前にお払いの家族で賑わっています。

P1370526_2.JPG

P1370527_2.JPG

P1370532_2.JPG

毎年、厄払いをしていただくのですが
今年は、お賽銭をあげお参りさせていただきました。

複数の神社を参拝すると「神様が喧嘩する」とか!
初詣で3つの神社をお参りする地域もあるとか!
言われは、色々有るようですが、あまり気にしません。

↓ 節分の豆まき用の舞台も準備完了です
P1370542_2.JPG
↓ 七福神の神様、恵比寿さんです
P1370536_2.JPG

出雲大社相模分祠は、明治21年に島根県「出雲大社」千家尊福公の要請により、
出雲の大神の御分霊をこの地に鎮祭申し上げ、
大国主大神の御神徳を関東地方に広めるための要処としたそうです。

日中のポカポカ陽気につられて神社参り
この地にいながら出雲大社に参拝するのと同じご利益がいただけるのです。

↓ 伊勢ヶ濱部屋と親交があり、
   日馬富士が横綱昇進のH24に大相撲秦野場所の時にこられ植樹された
P1370529_2.JPG
P1370547_2.JPG

◆乗ってみようか!超豪華夜行バス [まち歩き・散策・旅]

東京~大阪間の高速バス路線の競争が激しさを増しているそうです。
業界初の完全個室型夜行バス「ドリームスリーパー」が1月から運行開始、
その直後シェル型シート「ウィラーリボーン」が発表された。

夜行バスというと、安さが注目されるが、
この2つのバスは、快適空間で睡眠、移動新幹線に対抗しています。

ドリームスリーパー」(両備バス関西カンパニー)は
車内に11の完全個室を設けた超豪華バス
個室は、電動リクライニング機能付きの座席、プラズマクラスターイオン発生器、
ヘッドホンからリラクゼーション音楽が、アイマスク、耳栓、ミネラルウォーター、
歯ブラシやウェットタオル、コンセントやUSB、Wi-Fi、ウォシュレット付トイレ・・完備です。
↓ 眠ることに特化したシートを備え、各種アメニティも充実、「走るホテル」だ!
高速バスドリームスリーパー.png

ウィラーのリボーン」(WILLER TRAVEL株式会社)は
卵を斜めにしたようなFRP製新型シートで横3列で縦6列の全18席で個室ではない
電動リクライニングで足先を伸ばすと、体がすっぽりとシートに包まれる
↓ シートは、周囲を気にせず眠れるシェル型が特徴だ!
高速バスウィラーリボーン.png

両バスは装備が違うものの、快適移動でビジネスユースを意識間違いない。

新幹線の東京駅~新大阪は、所要時間だけを見れば新幹線に分があるが、
この2台の夜行バスには移動しながら快適に眠れるという付加価値がある
プラス一泊を快適に過ごせ、しかもぐっすり寝れるのです。
東京や大阪の中心部のホテル事情を考えれば、一考の価値ありです。 [わーい(嬉しい顔)]

↓ 料金や所要時間の比較です。
高速バス比較.png

観光でも往路は新幹線、復路はギリギリまで遊んで夜行バスという具合に、
その活用の幅は格段に広がりそうです。

DIAMOND ONLINE より

その昔、リクライニングシートに感激したものの到着時に腰が痛かった思い出が、 [ちっ(怒った顔)]
夜行バスは、すごい進化をしていました。

思わず乗ってみようかと思うのも不思議ではありません。

◆「ポケGO」らしき人たち [まち歩き・散策・旅]

散歩の途中、公園で不思議な行動をする人を見かけます。
手にしているのは、スマホで年配者も多く、
通り過ぎる時に何食わぬ顔、どうも「ポケモンGO」をしているんでしょう。

↓ 公園内をあちらこちらと動き回る姿が、何か所でも見られる
P1370428_2.JPG

運動量増進効果とかで流行りだしたが、その効果はいかに!

英国医学雑誌(BMJ)が早くも調査をしたようだ。
平均歩数の変化をみると、
開始1週目で955歩/日に上昇
しかし2週目は906歩に、
3週目で544歩にガクッと落ちた
その後もゆるゆると減り続け、ついに6週目にして非プレイヤーになったとか。

結局「運動効果は一時的なもので、健康への影響はボチボチ」だとか
でも6週間は運動量を増やしたことになるのでしょう。

人は飽きっぽい、
学習も遊びも「予想以上のご褒美」がないと意欲は急降下する。
ダイエットのような苦行でも「褒め合う」仲間がいれば何とか続く。
ポケGO」効果を続けるコツも報酬より仲間とワイワイ遊ぶことなのかもしれません。
でも、一人もくもくとやってます。

ちなみに私は、ガラケー派で非プレーヤーです。

何故か年配者の「ポケGO」の姿は、俳諧者のようにもうつってしまいます
間違われないよう、お気を付けください。

↓ 公園内に住みついたニャンコ、餌やりをする人かいるので太ってます
P1370442_2.JPG

◆京都2日目は金閣寺など [まち歩き・散策・旅]

京都2日目は、朝からホテルへ荷物を預けて(・・・これは有りがたい)
地下鉄烏丸線と市バスを乗り継ぎ金閣寺へ
その後、歩いて龍安寺・仁和寺・・・

↓ 金閣寺(鹿苑寺=ろくおんじ)は世界遺産なんですね
DSCF8407_2.JPG
↓ お天気に恵まれ輝く金閣寺、見た瞬間オーと言う歓声が漏れました
DSCF8414_2.JPG
DSCF8435_2.JPG

↓ 龍安寺の石庭、75坪の白砂の空間に15個の石が配置されている
DSCF8494_2.jpg

↓ 仁和寺(以下5枚)も世界遺産です、仁王門右側の仁王像がお出迎え
DSCF8511_2.JPG
↓ 白砂と松や杉を配した、簡素の中にも趣のある南庭
DSCF8526_2.JPG
DSCF8532_2.JPG
↓ 宸殿に描かれた見事な襖絵
DSCF8535_2.JPG
↓ 重要文化財の五重塔
DSCF8562_2.JPG

↓ 京都駅前にそびえたつ京都タワー131m、登ったことが有りません
DSCF8589_2.JPG

一通り観光が終わりホテルに預けた荷物を取りに戻り
京都駅から特急サンダーバードで福井まで約1時間半でした。

何度も福井へ足を運んでいるのですが
いつもは、用事のため福井への往復です。
今回は、少し回り道をしての京都観光を楽しみました。


今年も拙いブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
皆様と楽しい時間を過ごせたことを有りがたく思っております。
来年もまたよろしくお願いいたします。
清々しい新年をお迎えください。

◆京都1日目は伏見稲荷と清水寺など [まち歩き・散策・旅]

久しぶりの京都観光です。
1日目は、10時ころに新幹線で京都駅に到着、
荷物をキャリーサービス(1個¥750-)でホテルへ送り手ぶら
JR奈良線で伏見稲荷へ直行
その後、清水寺・二年坂・高台寺・八坂神社・柳小路・・・
夕食は、「龍のひげ」でディナー
宿は、「ベッセルホテルカンパーナ京都五条」です。

↓ 伏見稲荷についた頃は小雨模様だったが次第に晴れてきました
DSCF8015_2.JPG
↓ お決まりの朱色の鳥居は、神秘的な和の雰囲気どころか中国人で大賑わい
DSCF8038_2.JPG
↓ やっと静かになりました
DSCF8048_2.JPG
DSCF8071_2.JPG
↓ 京都駅に戻り、ニシンそばで軽めの昼食、おだしが美味しい
DSCF8102_2.JPG

↓ 清水寺近く、和服の借り衣装の観光客も多い、やはり中国人でした
DSCF8117_2.JPG
↓ 清水寺の仁王門、応仁の乱で焼失、15世紀末に再建、平成15年に解体修理されたそうです
DSCF8129_2.JPG
↓ 清水寺から清水坂方面を見下ろす、12月は観光客が少ないそうです
DSCF8132_2.JPG
↓ 清水寺、一部工事が行われており写ってしまいました
DSCF8195_2.JPG
↓ 二年坂方面、狭い道は結構賑やかです
DSCF8224_2.JPG
↓ なぜか似顔絵屋さん、ピコタローはどこでも人気です
DSCF8226_2.JPG

↓ 高台寺の砂の庭園に現代アートが描かれています
DSCF8238_2.JPG

↓ 八坂神社、年末年始の準備でゆっくり参拝できません
DSCF8266_2.JPG

↓ 「柳小路」、入り口の柳と小料理店が軒を連ねます
DSCF8294_2.JPG
DSCF8303_2.JPG

↓ 地下鉄三条駅近くにあるフレンチレストラン「龍のひげ」でディナー
DSCF8331_2.JPG
DSCF8350_2.JPG

↓ 「ベッセルホテルカンパーナ京都五条」は、地下鉄 五条駅近くにあります
DSCF8378_2.JPG
明日は、金閣寺方面の観光です。


稲田大臣真珠湾訪問翌日の29日に靖国参拝
米紙は「近隣諸国から軍国主義の歴史を美化すると見なされている神社を訪れた」
などと批判的なトーンで報じた。
安倍総理はノーコメント、矛盾した稲田大臣の行動に誰でもナンデ
稲田大臣靖国参拝.png

◆いつもの散歩コース [まち歩き・散策・旅]

お天気も良くポカポカ陽気なので
いつのも散歩コースで写真をパチリ!

場所は、市の運動公園で
1年をかけて綺麗に整備され
「カルチャーパーク」と名づけられました。
多くの人が、散歩・ジョギング・テニス・・・と楽しんでます。

DSCF6126_2.JPG
↓ とにかく犬の散歩の姿が多い、ここでお仲間になるんだとか!
DSCF6182_2.JPG

今は、イチョウ・カエデ・ドウダンツツジ・・・が
紅葉真っ盛りです。

↓ イチョウの大木が真っ黄色で、まるでミモザの花ようです。
DSCF6086_2.JPG
DSCF6093_2.JPG
DSCF6206_2.JPG
↓ ドウダンツツジが日を追うごとに赤く染まります
DSCF6096_2.JPG
↓ モミジの紅葉は、ひときわ綺麗で目をひきます
DSCF6152_2.JPG

遠くに(結構近い [わーい(嬉しい顔)] )丹沢山系が望め
空気がとても澄み切っています。
思わず深呼吸!

DSCF6178_2.JPG
↓ 公園内に何本かの柿の木があるが、渋柿なのでいずれ野鳥の餌となります
DSCF6047_2.JPG
↓ 日が斜めになってきたので自分の影絵が! 遠くの4階建てマンションより長い
DSCF6173_2.JPG
↓ 市営プールでは、水鳥(カモ)が羽を休めています
DSCF6110_2.JPG


今日は、ヨーロッパでEUの今後を左右する重要な投票が行われています。
イタリア:国会の2院政を1院政にする是非を問う国民投票
     提案の与党はEU残留を、野党は離脱を、否決されるとEU離脱も!
オーストリア:EU残留派の緑の党ベレン氏と離脱派の自由党ホーファ氏の戦いで
      大統領選挙です。
結果次第で、続くフランス・ドイツ・・・の政権にも影響が出るかもしれません。
eu.png

◆北海道(札幌)旅日記(最終) [まち歩き・散策・旅]

北海道旅行3日目で最終日
14:00の飛行機なので午前中だけ札幌の観光です。

時間もないのでタクシーで北海道神宮へ先ずは直行です。

順路は、次の通りです。
北海道神宮→JRタワー→新千歳空港

↓ タクシーに乗っていて気がついたこと
   道路標識が東西南北と数字になっています
   札幌市内は碁盤の目のように区画整理されています
DSCF4321_2.JPG

↓ 北海道神宮、北海道の開拓・発展の守護神です
   敷地内に開拓神社も有りますが時間がなく訪問できません   
DSCF4410_2.JPG
DSCF4323_2.JPG
DSCF4331_2.JPG
DSCF4341_2.JPG

↓ 札幌駅前広場からJRタワー(38階が展望)を望む、空は澄みきって快晴です
DSCF4421_2.JPG
↓ 38階展望の男子トイレ、落ち着いて用がたせません
DSCF4426_2.JPG
↓ 展望の窓越しから北海道大学方面を見渡す
   さっぽろテレビ塔からの景色は何だったのかと思う位違います
DSCF4429_2.JPG
↓ 遠くに札幌ドームが見えます、結構遠いんです
DSCF4441_2.JPG

↓ 新千歳空港で最後の腹ごしらえです、北の幸が一杯のお弁当
DSCF4459_2.JPG

↓ 新千歳空港を眼下にひと眠りしたら、あっという間に羽田です
DSCF4565_2.JPG

↓ 今日は、札幌の半日観光だったので帰宅した時点で14,507歩でした
DSCF4686_2.JPG

2泊3日の北海道旅行でしたが
札幌農学校第二農場をボランティアで管理されているおばさん達との会話
タクシーのおじさんの観光案内
皆さんに親切にしていただき楽しい思い出の旅になりました。
地元の皆さんとの会話、そして美味しい食べ物、いいですね!


ご訪問と、お付き合いありがとうございました。



◆北海道(小樽)旅日記(2) [まち歩き・散策・旅]

北海道旅行2日目朝から快晴、
札幌からJR函館本線(約45分)で小樽に足を運びました。

徒歩とタクシーで市内の観光名所を巡りました。

順路は、次の通りです。
船見坂→手宮線跡地→旧金融機関めぐり→北一硝子
→メルヘン交差点→小樽運河→天狗山ロープウェイ→運河ナイトクルーズ

↓ 小樽駅構内の壁は一面沢山のランプでお出迎え
DSCF4067_2.JPG

↓ 船見坂(勾配15度)は映画のロケ地などにも度々なっているとか
   人影はあまり見当たりません
DSCF4077_2.JPG

↓ 手宮線跡地、北海道初の鉄道で一部が残されている
DSCF4089_2.JPG

↓ 旧金融機関が一部の地域に10行程まとまって残されている
   旧安田銀行小樽支店(現在はレストランです)
DSCF4107_2.JPG
↓ 日本銀行旧小樽支店金融資料館、無料で見学出来ます
DSCF4128_2.JPG

↓ 北一硝子は大正硝子と並んで小樽ガラスとして有名です
   お土産を買いました
DSCF4170_2.JPG

↓ 多くの観光客でにぎわうメルヘン交差点
   左に見える塔はスイーツで有名なルタオです
DSCF4185_2.JPG
↓ 昼食は市内の若寿司さんでいただきました
   お腹がすいて写真も取り忘れ、気が付いたらこの通りです
DSCF4202_2.JPG

↓ 小樽運河と倉庫群、思ったより少ないのでちょっと期待外れ
DSCF4221_2.JPG

↓ 天狗山ロープウェイで小樽市を一望
DSCF4266_2.JPG

↓ 3時のおやつは、かま栄のパンロール(1個216円)
   かまぼこ(すり身)をスナック感覚でたべれます、美味しい!
DSCF4272_2.JPG

↓ 小樽運河のナイトクルーズ(1人1800円)人気で結構込み合います
   18:30~を事前にネットで予約しておきました、所要時間約40分
DSCF4281_2.JPG
DSCF4282_2.JPG

↓ 札幌へ帰る頃には小樽駅のランプに光が灯されていました
DSCF4309_2.JPG

↓ 今日一日で歩いた歩数は25,502歩です、あーよく歩いた!
DSCF4312_2.JPG

明日は、3日目の札幌から帰る日です。



◆北海道(札幌)旅日記 [まち歩き・散策・旅]

誘われるままに2泊3日の北海道旅行を楽しんできました。

台風16号が帰る日にちょうど関東へ接近と心配したが
1日早く温帯低気圧にくずれ結果問題なくホットしました。

札幌到着時に小雨に会いましたがすぐに晴れ
旅行中は幸いなことに殆ど天気に恵まれました。

1日目は徒歩と地下鉄で札幌めぐり

順路は、次の通りです。
北海道大学→北海道庁旧本庁舎→大通公園
→さっぽろテレビ塔→札幌時計台→狸小路商店街→すすきの

↓ 先ずは、腹ごしらえ
   らーめん共和国(札幌駅エスタ内)の白樺山荘で味噌ラーメン
DSCF3808_2.JPG

↓ 北海道大学でお決まりのクラーク像にごあいさつ
   BOYS BE AMBITIOUS と刻まれています   
DSCF3824_2.JPG
↓ 北海道総合博物館を見学、さすが国立大学ってな感じです
   札幌農学校(北海道大学の前身)の開校以来140年に渡る研究成果や
   学術標本を集約・管理し、学内外に情報を発信している、誰でも無料で観れます
DSCF3840_2.JPG
↓ イチョウ並木は緑に包まれ紅葉はまだまだのようです
   ポプラ並木は台風で被害を受けたとのことで今回は省略しました
DSCF3851_2.JPG
↓ 札幌農学校第二農場(大学敷地内の一番奥にあります)は国指定の重要文化財です
   ここまで足を運ぶ人は、多くないようです
   なにせ大学の敷地は、東京ドーム38個分に相当するそうだ
DSCF3859_2.JPG

↓ 北海道庁旧本庁舎、赤レンガの国定重要文化財です
DSCF3872_2.JPG

↓ 大通り公園、何かしらのイベントが開かれている事が多いそうです
   札幌のランドマークと言われる、さっぽろテレビ塔を望む
DSCF3887_2.JPG
↓ 札幌時計台は、日本最古の塔時計で国定重要文化財です
   クラーク博士により札幌農学校の演武場として創られた   
DSCF3904_2.JPG
↓ さっぽろテレビ塔の展望台から大通り公園を見下ろす
DSCF3936_2.JPG

↓ 狸小路商店街は、100年以上の歴史がある900mのアーケード商店街です
DSCF3966_2.JPG
↓ すすきの歓楽街は素通り、もうくたびれてしまいました
DSCF3977_2.JPG

↓ 居酒屋ヤマイチ根室食堂で一杯飲みながら夕食
   さすが海の幸が美味しい
DSCF4019_2.JPG

↓ 今日一日で歩いた歩数は25,395歩です
   歩ごろ歩く歩数とは比較にならないほど多い、ビックリ
DSCF4030_2.JPG


明日は、2日目の小樽です。



前の10件 | - まち歩き・散策・旅 ブログトップ

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。