So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の15件 | -

◆信用ならぬ!厚労省 [社会・政治・経済]

NHKのニュースを観ていたら
厚生労働省は人口推計などをもとにした将来の働く人の数について推計を公表した
それによると、将来の労働力は今後の経済成長率が低い場合、
働く人は2040年に1200万人余り少なくなるという。
その瞬間、この推計って本当なの!と疑問符がついた。
つまり、信用できる数字なのでしょうか![ふらふら]

共同通信社が先日実施した全国電話世論調査によると、
厚労省の「毎月勤労統計」の不適切調査問題を受け、
政府統計を「信用できない」との回答は78.8%に上り
根本厚労相の対応や説明に「納得できない」は69.1%にもなるのです。

↓ 不適切な勤労統計に関して記者会見で謝罪する根本厚労相
根本厚労相.jpg

厚労省は、あの「消えた年金記録問題」…から「毎月勤労統計調査」と
そのずさんな数々の仕事ぶりが全く信用できない国家機関になり下がり
発表される数字は何一つ当てにならないのです。

しかし、厚労省は優秀な国家公務員の集団のはずです、
このまま国民を誤魔化し続けていい訳はない
信用ならぬ厚労省[ちっ(怒った顔)]
nice!(16)  コメント(10) 

◆市民のゴミ意識 [社会・政治・経済]

昨日は、終日どんよりした曇り空で小雨もぱらつき寒い一日でしたが
今日は、雲間から晴れ空がのぞいています、でも外は寒い。[ちっ(怒った顔)]

わが市のゴミ処理は、数年前から隣り市との共同処分場から
自前のクリーンセンターに切り替えられました。

↓ 立派なクリーンセンターです、日量100トンの焼却炉2炉を備えています
秦野市クリーンセンター.jpg

しかし、その能力の限界や財政から家庭ごみの有料化が検討されています。
それを前提に今年度はゴミの徹底的な分別を行ってきました
我が家でも、燃えるゴミには紙類やプラスチック類は大幅に減らしています
つまり、何でも燃えるゴミにではなく資源ゴミに分別する市民活動です。

幸いなことに我が県の家庭ゴミ有料化率は全県で2番目に低いそうです
ゴミのリサイクル率が高まれば市の財政を圧迫せず有料化しなくて済むのです
これも、市民が自主的に協力しての結果なのです
さて、最終的に有料化されるのかが気になるところです。[わーい(嬉しい顔)]


DIAMOND Online を眺めていたら
市民と行政がともに汗をかかない自治体は崩壊する」という記事が目に留まりました
市民を「お客様」にする自治体に未来はない
自治体1.0はいわゆる「お役所仕事」をしている自治体
自治体2.0は民間企業のスピードとコスト感を持って取り組むが課題も
自治体3.0は「自主自律」がベース
市民に動いてもらったほうが満足度が高くなる・・・
これは、生駒市での体験に基づいて出版された
「10年で激変する!『公務員の未来』予想図」という本の紹介です、読む価値ありそう。
本の宣伝ではありません[もうやだ~(悲しい顔)]


↓ 先週、お手伝いの職場のビル3階からスマホで写した富士山です
IMG_20190108_081806-2.jpg
nice!(22)  コメント(18) 

◆参院選のジンクス [社会・政治・経済]

昨日とは打って変わって空は一面雲で覆われています
部屋の温度はエアコンを入れているので21℃ですが
温度計を外に出して約10分で5℃になりました、寒いんですね!


今年は、3年ごとの参院選が7月にあります
また、自民党の圧勝なんでしょうか!そうはいきません

安倍首相は任期中に「憲法改正」の公約を実現させるためには絶対に負けられません
だが、自民選対は、「議席の大幅減は避けられそうにない」と厳しい見方です
当然ですね、森友・加計・増税…をはじめ問題点や批判は山積みです
おまけに、自民敗北「9年おきの法則」というジンクスまであり
平成19年第1次安倍内閣での参院選は自民の歴史的大敗でした。

↓ 郵政造反組復党や年金問題…で閣僚の不祥事等が重なり、
   自民党の議席数は37議席と第15回参院選(1989年)以来の歴史的大敗を喫した、
   2007年(平成19年)7月29日に実施された
   第1次安倍内閣の時の参院選の結果です Wikiより
参院選自民大敗.png

参院選では、政権交代は起きなくても政権与党に大打撃を与え
首相辞任→党総裁選」にと、お灸を据えるいい機会です。


↓ 昨日お天気が良かったので庭や周りのサクラソウとタンポポは
   お天道さまに向かって目いっぱい花を咲かせていました。
IMG_3518-2.JPG
IMG_3520-2.JPG


例によって明日から1週間、前の仕事のお手伝いです、ブログが手につきません。[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(33)  コメント(18) 

◆箱根駅伝・総合優勝 [日記・エッセイ・コラム]

今日も朝から晴天で空は青一色です、お天気でたすかります
でも、外は少し風があり寒さが身に沁みます。

IMG_3489-2.JPG

昨日今日と箱根駅伝があり直接応援に行くには遠いのでテレビ観戦です
知り合いの整形外科の先生が平塚中継所で選手の看護ボランティアをしているので
先生がテレビに映らないかを見るのも恒例です。

昨日は、東洋大学が往路優勝で強さを見せつけ
4連覇中の青山学院は6位に甘んじました。

問題は、往路2位が東海大学で地元に湘南キャンパスがあり期待が深まりました
過去、往路優勝をしたことはありますが総合優勝はありません
それが今年はやってくれました!
46年で初の総合優勝を遂げたのです。

以下の写真は、テレビから切り抜いたものです。

↓ 箱根駅伝、大手町読売新聞社前のスタートの瞬間です
IMG_3620-2.JPG
↓ 9区、東海大学のキャプテン湊谷の走りです
IMG_3534-2.JPG
↓ 10区、白バイに先導される東海大学の最終ランナー郡司の走りです
IMG_3552-2.JPG
↓ 東海大学が総合優勝でFINISHの瞬間です、やりました![わーい(嬉しい顔)]
IMG_3572-2.JPG
↓ 選手の皆さんよくやりました、今夜はどんちゃん騒ぎでしょう
IMG_3609-2.JPG

↓ 第95回箱根駅伝の最終順位です、青山学院もよく2位に食い込みました
IMG_3611-2.JPG

と言うことで、元旦は近所の神社に初詣に出かけましたが
この2日間はテレビの駅伝にかじりつきでした。


↓ 近所の国榮稲荷神社の初詣でいただいた破魔矢です
IMG_3501-2.JPG
nice!(23)  コメント(10) 

◆新年 [日記・エッセイ・コラム]

2019年(平成31年)が明けました
今年も昨年に引き続き『なるほど!』と思われる事柄を
写真と記事・・・に纏めて発信してまいります
皆さん本年もお付き合いの程
どうぞよろしくお願いいたします

↓ 何年かぶりに雪の北陸の田舎ではなく自宅で
   家族全員集まって正月を迎えることが出来ました!(^^)!
   でも、今年は義理の母の姿が見えなくなり少し寂しい気がします。      
IMG_3483-2.JPG
nice!(30)  コメント(26) 

◆おつき合いありがとうございました [日記・エッセイ・コラム]

今年も政治・経済・社会・自然・・・良い事・悪い事・色々ありましたが
2018年が暮れようとしています。

皆さまのブログを訪問させていただき楽しい時間を過ごすことができました
そして、拙いこのブログを訪問して下さいました皆さま
おつき合い大変ありがとうございました
引き続き、よろしくお願いいたします。

年末年始は、この何年か雪の北陸で過ごしていましたが
久し振りに自宅でお正月を迎えることが出来ます。

来年も皆さまにとってより良い年でありますよう
お元気で新年をお迎えください。


↓ 窓から朝の西空です、うすい朝焼けで雲が一杯です
   周りには新しい住宅も増え電線もにぎやかになってきました
IMG_3463-2.JPG
↓ 空の雲はすっかりなくなり飛行機雲が西へ伸びていきます
   今日も帰省の人で飛行機も満席なのでしょうね!
IMG_3437-2.JPG
nice!(22)  コメント(13) 

◆冬の青空 [社会・政治・経済]

青空が出ていても寒さが厳しいのでしっかり着込んで散歩に出ます
5分もしないうちに手袋を忘れたことに気が付きます
いつも帰り着くと手も体もポカポカなので持っていくことを忘れているのです。
つまり、学習効果が薄れてきているのです。[もうやだ~(悲しい顔)]

↓ いつもの散歩コースのカルチャーPから丹沢方面を望むと山並みがくっきり見えます
IMG_20181225_135819-2.jpg
↓ たなびく雲を追いかけていたらR246へ出てしまいました
   富士山方面から流れ出る不思議な長ーい雲です、しばらく見えていました
IMG_20181225_142848-2.jpg
↓ 青空を背景に枯葉の散ってしまった木々が寒さに耐えています
IMG_20181225_141034-2.jpg

↓ 動く昆虫を見かけるとつい写したくなります、ミツバチ?それとも?
   日当たりのいい場所から動きません
IMG_20181226_144231-2.jpg

政府は2018年末に、国際捕鯨取締条約(IWC)から脱退し、
来年7月に商業捕鯨を再開すると決めました
個人的には、この何年もクジラは食べていません脱退しない方がいい
思うのです!

韓国海軍の駆逐艦が海自の哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題
防衛省が撮影した動画を公開しました
言うべきことは言うべきですが、事を荒げない方がいいとも思うのです!

年末なのに問題・話題・・・は尽きません
年が暮れ、新年を迎えるのは世界共通です、穏やかな時間にしたい
nice!(46)  コメント(16) 

◆乱高下の株価 [社会・政治・経済]

年も押し迫っていると言うのに株価が乱高下しています。

私は、株の売買をしないのですが
務めていた会社の持ち株会で所有していた株を
退職時に分けてもらい、そのまま持ち続けています。
目的は、株式の配当金と会社の優待です
従い、株価は少しは気になっています。

NY株の大幅下落そして急反発にひきつられ
日本の東証も昨日は徐々に売られ日経平均は1年3か月ぶりに
2万円どころか1万9000円も割り込みました
株の売買をしている人たちは真っ青だったでしょう![がく~(落胆した顔)]

株価下落.jpg
一転、今日は2万円台に戻して終わったようです。[わーい(嬉しい顔)]

株価は、企業の業績のみならず世界情勢や金利や投資家の心理状態・・・など
様々な要素で変動し、素人にはとても手が出せません

大した株数ではないのでそのうち売ってしまいましょう。
個人的には、株価で一喜一憂したくないのです。


↓ 住宅街の間にまだ畑が残っています
  だいぶ前に大豆の収穫が終わったと思っていましたが
  久しぶりに歩いてみたら、緑の麦畑になっていました
  広大ではない農地だが大豆や麦を栽培するお百姓さん、応援したい。
IMG_20181225_150009-2.jpg
IMG_20181225_150105-2.jpg
nice!(32)  コメント(14) 

◆たった1つの方法 [社会・政治・経済]

昨日は、曇りがちで小雨もしとしと[小雨]寒い一日でしたが
今日は、晴れ間が出始め明るくなってきました、でも外は冷え込んでいます。


日本人は年間約40万人近くも消滅し速度はさらに加速しているんです
このままだと少子高齢化で国家崩壊につながり兼ねません。

↓ 我が国の人口の推移 総務省H28年版 情報通信白書より
人口推移H28.png

くい止める方策は、たった1つなのです
それなのに、誰も少子高齢化を真剣に考えようともしない。

政府は、じわじわと社会保障費の削減に動いています
「生涯現役社会」を掲げ、雇用義務付けを65歳から70歳に引き上げる
働ける人はまだいいが、年寄りにもっと働けと発破をかける!
「移民を入れない」と言いながら外国人の単純労働を50万人超を入れる
無謀な施策です移民の大量流入を歓迎した欧州はどうなったのか?
政府は、根本的な政策をせず単なる「応急措置」で問題を複雑化するだけ。

解決策の答えは簡単、「少子」なのだから「多子」に切り替えればいいだけの話です
子どもが増える社会になれば少子高齢化問題は20年で解決します
子どもを増やしたければ、
子どもを生みたい環境を次々と整えていけばいいのです。

アイデアは無数にある、国も企業も個人もできることはたくさんある
アイデアはこちらの記事を参照ください:
https://www.mag2.com/p/money/611290?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000204_thu&utm_campaign=mag_9999_1220&l=kel111f116
それをしないで小手先で問題を解決しようとするから
得体の知れないことになってしまう。
子どもを増やす方向に政策を向けて全力で邁進すれば、
やがては内需が戻り、社会が活性化し、・・・歳入も増える。
こんなシンプル極まりないことが気づかないほど、政治家も官僚も劣化している。
いや、このシンプルな答えに気づかないフリをして問題を複雑化し
日本という国を破壊しようとしているとしか思えない。

MONEY VOICEより抜粋しました。

うーん、この話すごくうなずけますね!
間違っていけないのは、産めではなく産める政策を整える事なんです。
でも、何事もゆき過ぎはいけません。


↓ 寒くなるに従い緑が減っています、散歩道の桜の木です
   葉はすっかり落とし幹には緑のコケなどが寄生しています
IMG_3362-2.JPG
IMG_3321-2.JPG
nice!(39)  コメント(10) 

◆相変わらず、借金予算 [社会・政治・経済]

政府は、2019年度当初予算案を閣議決定しました。
何と!一般会計の総額は7年連続で最大を更新し100兆円を超えです。

↓ 閣議決定した膨張する来年度予算、増税へ初の大台101兆円 共同通信より
   相変わらずいつもの面々ですが、呑気そう!
2019当初予算.jpg

歳入面は税収が62.5兆円に増え、
バブル期過去最大の60兆円を上回ると見込んでいるが、大丈夫なんだろうか
新規国債は32.6兆円と連続で減ってるものの、
歳入全体に占める借金の割合は32.2%と、相変わらず借金地獄です。

総額を押し上げたのは、来年10月の消費増税に備えた臨時対策
キャッシュレス決済をした買い物客へのポイント還元策に2798億円、
住宅の購入支援に2085億円、
プレミアム商品券に1723億円、…と2.2兆円を超え
増税に対する国民のご機嫌伺いが見え見えです。
防衛費も5兆円を超え5年連続で過去最大です
歳出の3分の1を占める社会保障費も34.5兆円と、
前年度当初予算より1兆円以上増えたが、これは仕方がないのか。

今さえ良ければ先のことなどお構いなし借金予算
先のことは先の政治家が考えればいいという無責任政治
こんな誰でも出来そうな!予算いつ迄続けるのだろうか。


今日は、一年の内で最も昼が短く夜が長い冬至です、
先日いただいた柚子を使ってゆず湯に入ろうと思います。
風呂場の電気を消し脱衣所だけの明かりで湯治場気分 [わーい(嬉しい顔)]
最近、ちょくちょくこの薄明りでしんみりと癒されています。

↓ 河原のススキが風にさらされ夕日に透けて輝いていました
   これからは、昼が長くなる一方ですが実感がわきません
IMG_20181218_145241-2.jpg
nice!(40)  コメント(10) 

◆ボヘミアン・ラプソディ [音楽・映画・エンタメ]

昨日、遅まきながらカミさんに誘われ「ボヘミアン・ラプソディ(クイーン)」を
観賞してきました、映画を観るのは久しぶりです。

ボヘミアンラプソディ.jpg

映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、
世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、
1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた
伝記ドラマです。
クイーンの現メンバーが音楽総指揮を手がけ、
劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用しており
「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の
瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻の
パフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、
華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出しています。

フレディをラミ・マレックが熱演していますが、フレディの方がいい男かも!
天性の歌声を持つフレディが、どのようにしてスターへと上り詰めて行ったのか
栄光に隠された“苦悩”と“挫折”に思わず目頭が熱くなってきました。

↓ 映画館前、上映時間中と平日なので人はまばらです
IMG_3408-2.JPG
↓ 観る前に腹ごしらえ、FRESHNESS BURGER のハンバーガーは美味しい
IMG_3424-2.JPG
↓ 入場券です
IMG_3430-2.JPG

東宝シネマには、お得な観方があり
毎週水曜日はレディースデイ(1100円)で女性が多かったような気がします
また、夫婦どちらかの年齢が50歳以上だと夫婦50割引で2人で(2200円)です。

個人的には好きだったわけではないのだが何となく耳に入って離れないクイーン
ついていけなかっただけ!
まだ観ていない人は是非お急ぎあれ!感動します[わーい(嬉しい顔)]

因みに、Queen-Live at LIVE AID 1985/07/13のYouTube再生回数は
現在、なんと驚異の1.27億回です、こちらもいかがでしょうか!
https://www.youtube.com/watch?v=-XqPBEODZ4s
nice!(26)  コメント(12) 

◆ドライブレコーダ [社会・政治・経済]

東名高速のあおり運転事件、被告は危険運転致死傷の罪に問われ
あおり運転と死亡事故の因果関係を認め、
懲役18年の判決が言い渡されました。

危険運転致死傷はもともと「運転中の行為」に対する処罰です
飲酒や大幅な速度超過など「通常の運転ができない状態」を対象にしているため
厳格に法を適用すると「無罪」の可能性があったのです。
2人の生命を奪い、罪の意識さえ感じていないような姿勢…に
世間の憤りが噴出するのも当たり前だったのです。

車を運転する一般の我々もあおり運転の経験がある人は多いようです
もし自分があったらどうしょう
私もこの春に齢も齢だしドライブレコーダを取り付けました
自分への運転の自覚と何かあった時の備えです。

↓ 取りつけたドライブレコーダ、ちょっとミラーをよけて部座席から
IMG_3251-2.JPG
↓ 外からだとガラスの反射でよく見えませんが、こんな感じです
IMG_3285-2.JPG
↓ 添付されていたステッカー、さすが貼ってはいません
IMG_3236-2.JPG

この裁判判決をきっかけにあおり運転が無くなればいいのですが。


↓ 毎年、妹の旦那の実家から里芋と柚子が送られてきます、手前の太いのも里芋です
   里芋の煮っころがし、好きです
   香りのいい柚子のお風呂で体も、ぽかぽかです
IMG_3124-2.JPG
nice!(31)  コメント(12) 

◆許せません! [社会・政治・経済]

年の瀬も押し迫って県民の民意を押し殺した
辺野古への土砂の搬入を始めました、許せません
政府は、県民に寄り添うと言いながら真逆な事を行っている
これを既成事実としてごり押ししていくつもりなのでしょう
貴重な海の自然をも破壊しています、許せません
大きく世界情勢が変わっていく中、
これ以上沖縄を困らせては、いけません

↓ 沖縄・名護市辺野古で海の埋め立て開始(YouTube Premium より)
辺野古埋立開始.jpg


北陸の実家では、お世話になっている知人と我が家に
毎年お歳暮やお中元にお酒を送っていました。
その実家の義理の母も亡くなり知人にはこちらから送ることにしました
で!我が家はどうなるかと思っていたら
かみさんが気をきかせて馴染みの酒屋さんから以前と同様に送ってくれます。
私にとっては、北陸のお酒が嬉しいのです
実家の地元には美味しいお酒の酒蔵が沢山あります
手頃なお値段で美味しいお酒に巡り合うのが楽しみです。
今回、酒屋さんがみつくろってくれたのが下の通りです、写真右から

花垣 超辛純米 →酒蔵は天空の城で有名な大野城の大野市です
常山 弐の升 →この酒蔵は実家の近所で歩いていけます
一本義 上撰 →全国燗酒コンテストで金賞となってます、ぬる燗でいっぱい
二階堂 吉四六 →おまけ、イモが美味しいといいますが麦しか飲めません
IMG_3105-2.JPG
IMG_3117-2.JPG

これで暫くはお酒に事欠きません
私、けして大酒のみではありません、1合程度がいい所です。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(50)  コメント(24) 

◆特定健康診査

今日は、3ヶ月前から予約していた特定健康診査の日です
曇りがちな寒い日ですが受付開始の朝9時から
朝食抜きで行きつけの診療所へ行ってきました。

市の補助があり、毎年1回受診できますが
診査は基本項目が中心でそれ程多くはありません。

↓ 市からの案内に同封されていたパンフレットです
IMG_20181213_210411-2.jpg

昨年まで指摘される項目もなく「このままの生活を続けてください」ですんでいましたが
今回は、最低血圧が90越で標準より高く心電図の検査も追加となりました。
尿検査、血液検査の診査結果は年明けになりますが
歳をとると何かと出てくるものですね!

問診表に、歯の状況を教えてください、と言う項目がありました
①自分の歯が28本以上 [わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
   ②20~27本 [わーい(嬉しい顔)]
      ③4~19本 [もうやだ~(悲しい顔)]
          ④4本未満 [ふらふら]
            ⑤自分の歯はない [がく~(落胆した顔)]
私の答えは、幸か不幸か②です、皆さんはいかがでしょうか!
歯は、健康に大いに関係が有るんですね。

昨晩は、冷たい雨が一晩中降り続けましたが
今日は一日中曇り空です山は雲にすっぽり覆われ姿を見ることが出来ません
ひょっとすると頂上辺りに雪が積もったかもしれません。
nice!(24)  コメント(14) 

◆落ち葉の絨毯 [社会・政治・経済]

今日で臨時国会が閉幕です
入管難民化法、水道民営化法、漁業法、原子力賠償法…など
重要法案が、真実も明らかにせず十分な審議もせず
まるで師走に駆け込むように成立させてしまいました。
野党の追及も足らず、自民党内部の自浄能力も働かず
安倍政権は、国会の役目を十分に果たしていません
こんな国会は必要ないに等しいと思うと、
気持ちも!天気も!晴れません。[もうやだ~(悲しい顔)]

大分寒くなってきました
散歩をする時間帯も早まり、する人の姿も減ってきました
冷たい手先が温まるのに時間もかかります。

木々の葉が落ち落ち葉の絨毯がいたる所にあります
散歩がてら持ち合わせのスマホで撮りました。

↓ イチョウの葉の絨毯、カルチャーパーク内でこのイチョウが最後の紅葉です
IMG_20181208_153937-2.jpg
IMG_20181208_153851-2.jpg
IMG_20181208_153734-2.jpg

↓ ケヤキの葉の絨毯、風が吹くと一斉に葉が散ります
IMG_20181210_143523-2.jpg
IMG_20181210_143546-2.jpg

↓ トウカエデの葉の絨毯、木の葉はすっかり散ってしまいました
IMG_20181210_144659-2.jpg
IMG_20181210_144747-2.jpg

↓ ドングリの葉の絨毯、落ち葉の間にドングリが混ざっています
IMG_20181210_150426-2.jpg
IMG_20181210_150436-2.jpg
nice!(26)  コメント(12) 
前の15件 | -

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。