So-net無料ブログ作成
前の15件 | -

◆花火大会を守り続ける [日記・エッセイ・コラム]

花火大会は、夏の楽しみで各地で開催されていますが
今年になって中止に追い込まれた花火大会が相次いでいるそうです。

中止の大きな理由は、
自治体の財政難による補助金などの減額や警備費用の増加です。
例えば、逗子市は補助金約1800万円を全額カット
900万円ほどだった警備費も今年は1300万円となるなど難しい状況です。
また、費用面だけでなくオリンピックや各国際大会や建設ラッシュ…などで
警備員の確保もままならないようです。

昨年も中止の大会はあったが、理由の多くは台風や大雨や強風など自然災害の影響です。

胸躍る花火大会、日本の文化を長く継承していくためには、
観客のマナー向上が欠かせません
余計な警備員やスタッフを配置せず予算の削減につながるからです。
この文化を守り続けるためには、観客一人ひとりの自覚が大切なのですね!

5年ほど前カミさんの実家の福井足羽川の花火大会以来大きな花火大会を見ていません。
↓ 横浜に住む娘がLINEで送ってきた横浜スパークリングトワイライト2019を
  山下公園で観た時の画像と動画(フォトで5MBにトリミング)です
1563321886037.jpg



↓ ソネットのゲーム新ポイントポン!で50Pが当たりました。
sonet50p.png
nice!(18)  コメント(15) 

◆問題は「無関心」です [社会・政治・経済]

午前中は、相変わらずの曇り空でしたが午後から晴れ間も顔をのぞかせ
今は、青空が広がっています、久しぶりですね!


さて、安倍政権は批判をうけつつもダラダラと居座り続ける可能性が大きい
それを決定づけるのは、自公で過半数を割らせるのは難しくても
野党が健闘して、それに近いところまで押し込んでいくかどうかによります。
その場合の野党にとっても大きな壁は、
「安倍一強」を支えているのは「無関心」であるという
恐ろしい意識構造なのです。

五木寛之さんは、
「なぜ安倍政権がこれほど長続きしているかというと、
 もう国家に意味がないからです。
 政権が信用されているのではなく、人々の関心がそこにないということではないか」
と述べています。

TVやスマホは、溢れ出てくる映像をひたすら受動的に眺めるばかりで、
人間らしい想像力や思考力をどんどん低下させていきます
魂を吸い取られてしまうような若者も増えていく
仮想世界と戯れるばかりで何も考えようとはしないという恐ろしい傾向は深まる。
それが「安倍一強」を支えているのだとすると、
これを打ち破るのは並大抵のことではないでしょう。
MAG2NEWSより

若者よ選挙に行くな.png
“若者と政治の距離を縮めよう”と全国で講演などを行っている会社が作成した
刺激的な「選挙に行くな!」動画が話題を呼んでいます。
関心が高まるといいのだが!期待したい。


↓ 梅雨の影響で鉢植えのブドウの生育も悪いな!と思ってながめていたら
  枝の先の葉が不自然になくなっています
IMG_20190717_114600-2.jpg
↓ よく見ると何と青虫が2匹も葉を食べていました、さて!何の幼虫でしょう?
   尾端に一本角を持つ幼虫は、スズメガ科の蛾の幼虫のようです 
IMG_20190717_114801-2.jpg
IMG_20190717_115024-2.jpg
nice!(26)  コメント(16) 

◆夏は麦茶 [食・レシピ]

梅雨真っ只中、湿度が高く気温は乱高下ぎみです
再来週あたりには晴れ間がのぞき予報では梅雨が明けそうです。(関東のお話し)

皆さん体調はいかがですか!
熱中症に気を付けてますか!
予防にはまめに水分を取ることが重要です。
スポーツドリンクや経口補水液は、ただの水より効果的ですが、私は麦茶です。

緑茶と違ってカフェインがほとんど含まれていないので、
脱水や心臓に負担のかかる危険は低い飲み物です。
更に水よりカリウムや亜鉛などのミネラル分が多いので補充になると考えられています。
ただ、塩分はほとんど含まれていないので、汗で失われた塩分補給には
お塩や梅干しを少し入れるような工夫が、効果を高めるのでお勧めです。
最近の研究では熱中症だけではなく、冷房での体調不良にも、
皮膚の血流を改善することで効果があるようです。

IMG_20190713_095259-2.jpg

夏には麦茶が適した飲み物であるようですね!子供の頃から麦茶です。
2リットルのペットボトルのまとめ買いは結構重い!
もっぱらネットスーパーの配達に頼ってます。


↓ 小雨程度なら散歩は欠かしません、道沿いの切り株にキノコを見つけました
  名前が分かりませんが綺麗です
  下はサルノコシカケ科ですが多くの種類があり名前は分かりません
IMG_20190705_154001-2.jpg
IMG_20190705_154635-2.jpg
nice!(28)  コメント(16) 

◆企業を地方に! [社会・政治・経済]

少子化」と「人口の東京一極集中」は、大きな問題です。

昨年、日本の人口は約44万人減りました。
人口増は東京圏の1都3県と愛知、沖縄のみ、減は秋田、青森、山形の順で高い
市町村別では、全国1,747団体中1,469団体で人口が減ったそうです。
我が国の人口減と少子高齢化は政治の無策によるところだそうです。

この解決策を国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは次のように書いてます。
策は簡単!「地方に住んだ方がお得」にすればいいんです
人口減少県の法人税を大幅に下げること」を提案しています
移った企業はお得になりその県に仕事ができ、人が集まってくるという具合です。

例えば建機のコマツは、意図的に工場を東京圏から石川県に移した
すると、30歳以上の女性社員の結婚率があがり東京50%石川県80%
出生率も結婚した女性社員の東京0.9人、石川県で1.9人だそうです。
全国知事会も動き出したという情報も入ってきたんだとか。
MAG2NEWSより

因みに、資本金1億円以下の普通法人の場合、合計税率は、
23.4%(法人税)+23.4%×4.4%(地方法人税)+23.4%×12.9%(住民税)+9.59%(事業税)=37.04%もかかるんです。
地方の法人税を安くし都会は高くする
難しい話ではないような気がするのだが!

昨日も総務省から人口動態の調査結果が出されました、数字が少し違うようです。


↓ 4月に蒔いた種(マウスのエサ:北米産)が成長しヒマワリの花が咲きました
  背丈が1m花の軽が10cm位で可愛らしい、
  種の大きさからもっと大きくなると思っていたのだが、プランター植えのせいかも!
IMG_20190705_160732-2.jpg
IMG_20190705_160800-2.jpg
↓ ゼニアオイの花が少なくなってもミツバチは忙しそうです
   ルドベキアにはチャバネアオカメムシ!が、触らないでおこう [わーい(嬉しい顔)]
IMG_5494-2.JPG
IMG_20190625_114422-2.jpg
nice!(36)  コメント(14) 

◆税金の使い道 [社会・政治・経済]

空は、朝から雲と晴れ間が半々です、久しぶりです。
レースカーテンに大きなスズメバチ!がウロウロ…ビックリ! [がく~(落胆した顔)]
網戸もあるんですがどこから入ったんでしょう、慌てず恐れず外に逃がしました。


さて、災害時もっとも重要なのは、「生命の安全を守ること」ですが
自宅生活が出来ず助かった人の多くは、避難所などで暮らすことになります
しかし、大勢の人が集まりトイレやスペース…などが十分に確保できない環境下では、
人は大きなストレスにさらされることになります。
人権や生命を守るためには、避難所での生活の在り方も考える必要があります
その基準となるのが、国際赤十字などが決めた「スフィア基準」なのです。
⇒スフィア基準は https://bohjingaku.com/sufia/ をご参考に

イタリアでは、基準に則った設備を2日以内での設置を法で決めているそうです。

我が国は、避難者が板の床に毛布一枚で雑魚寝のすし詰め状態は当たり前
避難所へは行こうとは思わない、と言う声が多いのが実態のようです。
東日本大震災では、震災関連死が数多く報告されました
なのに、災害のたびその教訓が生かされているようにはみえません

自治体や国は、命さえ助かればと思っているのではないでしょうか!
関連死しては元もこうもありません。

1機約150億円のF35に1セット約1000億円のイージスショアの購入、
税金の使い道を間違ってるとしか思えません。



↓ 雨の合間をぬってヒメシャラの枝払いをしました
  放っておくと風通しが悪くチャドク蛾の発生につながります
  市のゴミ出しへは、草木を乾燥してから出すことになっています
IMG_20190625_115042-2.jpg
IMG_20190625_115000-3.jpg
↓ ヒメオウギ、花後にアズキ色の種がつきはじけています
IMG_20190625_114919-2.jpg
nice!(49)  コメント(12) 

◆政治参加してほしい [社会・政治・経済]

参院選が公示され、投票日は21日の日曜日です。
さー誰に!どこに!投票しよう、思い悩んでしまいます。
政治は、国民の小さな1票から、その責任は大きいのです。

野党の公約は、消費税10%引き上げ反対に加え、
最低賃金の引き上げ・非正規を正規雇用化・農家戸別所得補償…など
働く人の懐を温めることや待遇の改善に重点を置いています。
社会保障になると国民への給付の増額、要はバラマキのオンパレードで
長期的な経済政策や国民が一番思っている将来不安に触れられていない
これでは、政治屋と思われても仕方がないような気がします。

安倍首相は「政治の安定」を訴え、改憲に躍起です
今回も露骨な「国民騙し?」と「争点隠し?」で、はぐらかしている様にしかみえない。

政治は、1党独裁を許さず対抗勢力の抑止力が大切だと思っています
選挙戦の約2週間じっくりと争点を見極めたい。
前回の参・衆院選の投票率は共に56%台です、
どうせ…等と言わず、もっと全有権者が政治参加してほしいものですね。 [わーい(嬉しい顔)]


↓ 東の道路側に植えているギボウシの花が、梅雨空のもと見頃です
  鉢にあげた株には、なぜか花がつきません、ガッカリ!
IMG_20190620_143650-2.jpg
IMG_20190620_143717-2.jpg
IMG_20190620_143557-2.jpg
nice!(30)  コメント(14) 

◆腰痛ケア [健康・病気]

天気の悪い梅雨のこの季節(今日は晴れ間もありました)は、
憂鬱で、特に腰痛に悩まされています。 [ふらふら]

そんな中気になる記事『…自分でできる簡単「腰痛ケア」』
を見つけ実践しようと思っています。
ようは、腰痛のトリガーポイント(骨のように硬い「筋肉のしこり」で…)を見つけ出し
指やテニスボールでもみほぐして、 (ゴルフボールもよし)
コリコリに固まった筋肉を自分で緩めるだけという、お金のかからない簡単なものです。

マッサージを行う際のポイントは次の通りです
[1] 筋肉をほぐすという意識でゆっくりと
[2] 押す強さは「イタ気持ちいい」がベスト
[3] 1ヵ所につき1回20秒、1日6~12回が目安
[4] 痛みが治るまで根気よく、持続的に行う

また、腰痛に強い「自分」を作る方法としてセルフ認知行動療法があるそう
痛みは筋肉のトラブルにすぎない」と自分に言い聞かせながら、
次のような行動を実践!痛みに対する不安をやわらげ、安心感が持てるようになる。
[眼鏡] 鍼灸治療を受ける
[病院] カウンセリングを受けたり、心療内科などにかかったりする
[ダッシュ(走り出すさま)] 無理しない程度に意識的に身体を動かす
[音楽] 好きな音楽を聴きながら近所をゆっくり散歩する…など。
DIAMOND online より
全文は、https://diamond.jp/articles/-/206861?utm_source=daily&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor で

カミさんから「痛い痛いと言っても治るわけないでしょ![ちっ(怒った顔)]」と言われ
早速、近所の鍼灸整骨院で鍼をしてもらったら、痛みが和らぎました
あーもっと早くいけばよかった! [わーい(嬉しい顔)]



↓ 梅雨で湿り気のある庭にカタツムリの子供が数匹いました
  その下でダンゴムシが何かをあさっています
IMG_5630-2.JPG
IMG_5665-2.JPG

IMG_5655-2.JPG
nice!(28)  コメント(12) 

◆党内にもまともな議員が! [社会・政治・経済]

今日も梅雨を思わせる空模様で黒い雲から小雨も落ちてきます
生ぬるい風が吹き木々の葉がそよいでいます。


さて、自民党内にもまともなモノの見方ができる議員はいるんですね!
毎日新聞のコラム「政治プレミア」に西田参院議員が次の一文を寄稿しました。

「景気が良くなったというのは全くの解釈違いだ。『本当にバカか』と私は言いたい」
「実質賃金は下がっている」
「労働分配率が下がっている」と強調し、
「従業員の給与を増やさず、株主と経営者が自分の懐にいれている。とんでもない話だ」
と経営者を批判、
さらに「日本はデフレだ。消費増税は凍結すべきだ」
「消費増税を強行すれば間違いなく経済は悪くなる」と訴えているのです。

どれもこれも野党が訴えていることとほぼ同じで、
安倍政権の主張を真っ向から否定しています。

当議員は、日刊ゲンダイの取材に(…一部略)
「私は、事実に基づいて議論しなくてはいけないと考えています…
現在、銀行の利益率はリーマン・ショックの時より悪い…
もし、消費増税を実施したら、金融危機を引き起こす恐れがある…
私は安倍政権を批判しているわけではありません。
アベノミクスを助けるために訴えているだけです」と。
党内から同様の正論が上がったら、参院選は大きな波乱が有るかもしれません。
日刊ゲンダイより

西田議員の真意は分かりませんが、正論だと思います。


↓ 玄関わきにピンクのバラの木があり、ほぼ通年花を付けます
  1本だけ残し咲き終わった枝を剪定したら
  残した枝からなんと16の蕾がつき咲き始めました、ビックリ!
IMG_20190625_112213-2.jpg
IMG_20190625_112234-2.jpg  
IMG_20190625_112336-2.jpg
nice!(33)  コメント(14) 

◆G20サミット [社会・政治・経済]

日本初のG20首脳会談が大阪で28日から開催されます
外交が得意と自負する安倍総理、議長国・日本の力量が問われます。
しかし、開催直前なのにどのテーマも前途多難なようです。

反保護主義では、多くの国は今迄米国を利用してきたと反対するとみられ
WTO(世界貿易機関)改革では各国の主張が食い違い

また、各国の主な首脳の間も一筋縄ではいかないようです、例えば
米中会談:経済戦争に発展し火花が散っています
米露会談:会談が実現すれば前進も!不透明です
日米会談:日米安保破棄も飛び出し、予断を許しません
日露会談:来日前に北方領土を日本に引き渡す計画はないと明言しています
日中会談:多くのテーマで進展がないようです
日韓会談:開催のめどすら立っていません

相対的に意見が一致しやすい海洋プラスチックごみの削減問題、
これ位は合意が出来るのではないでしょうか。

大坂の会場周辺は、既に厳戒態勢で市民もいい迷惑顔 [もうやだ~(悲しい顔)]
おまけに令和初の台風3号[台風]が沖縄近くにあり28日にかけて近畿地方に影響も
参議院選を前に注目が高まります。


↓ 多肉植物も少し集めているんですが、どうも名前がはっきりしません
  属名がカランコエで流通名が不死鳥錦の子供が育ったと思っていたんですが
  葉の幅が広くなったような気がします
  葉の先に子が沢山つくのは、いっしょです。
IMG_5556-2.JPG
IMG_5543-2.JPG
IMG_5560-2.JPG
nice!(50)  コメント(20) 

◆本当の幸せ [社会・政治・経済]

昨日は、先の大戦の沖縄戦で犠牲となった戦没者を追悼する
「沖縄全戦没者追悼式」がありました。

安倍首相はあいさつで
「沖縄に米軍基地が集中する現状を変えなければならない。
負担軽減に向けて結果を出す」と述べたが、
会場からは「安倍は帰れ!」などのやじが飛び交いました。

県民に寄り添うと言いながら、
県民の意思を無視し強引に辺野古移設を進める安倍政権をみるにつけ
もう少し、基地に苦しみ続ける県民の気持ちを汲みながら
なんとか出来ないものかと心が痛みます。

かつての沖縄戦に思いを寄せた詩を小6の山内玲奈さんが朗読しました。

平和の詩「本当の幸せ」
青くきれいな海
この海は どんな景色を見たのだろうか
爆弾が何発も打ちこまれ 
炎で包まれた町
そんな沖縄を見たのではないだろうか
・・・ 中略 ・・・
お金持ちになることや 有名になることが幸せではない
家族と友達と笑い合える毎日こそが 本当の幸せだ
未来に夢を持つことこそが 最高の幸せだ
「命どぅ宝」
生きているから笑い合える
生きているから未来がある
令和時代 
明日への希望を願う新しい時代が始まった
この幸せをいつまでも

心に響きますね。
全文は、琉球新聞 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-941638.html で。



↓ 散歩途中市街地で空家を何軒か見かけます
  建物はすっかり蔓植物や雑草でおおわれています
  景観やトラブル…等がなければいいのだがと心配になります
IMG_20190520_154154-2.jpg
IMG_20190520_154319-2.jpg
IMG_20190520_154231-2.jpg
nice!(30)  コメント(16) 

◆部屋干し5つの心得 [うんちく・小ネタ]

気象庁によると関西から九州北部にかけては梅雨入りしていないようです。
こちらの天気は曇りで薄日が差しています、洗濯物は干せそう[決定]です。

さて日常生活で梅雨で困るのは洗濯です
外は雨、どうしても部屋干しする機会が増えてきます
部屋干しは、細菌が原因の臭いとの戦いなのです。

「部屋干しの5つの心得」と言う記事がありましたのご紹介です。
ご存知の方も多い事でしょうが、ご参考に!
[1] 完全に衣類の汚れを落とす
 40℃程度のお湯で洗濯をすると洗浄力が上がるそうです
[2] 部屋干し用洗剤がベター
 部屋干し用洗剤は、抗菌成分が多く配合されているので積極的に利用しましょう
[3] できるだけ早く干す
 洗濯機の中に長時間放置すると雑菌が繁殖、すぐに干しましましょう
[4] 湿度に気を付ける
 湿度対策のアイテム(エアコン・除湿器・扇風機・・・等)を1つは利用しましょう
[5] 干し方を工夫する
 衣類干しのグッズを利用していかに衣類と衣類の間に「すき間」を作るかです
 尚、干す場所としてカーテンレールや壁際や角干し…等はNGのようです。
niftyより

我が家では、除湿器がフル回転、夕方にはタンクが水で満杯です。
政治・事件・事故…など嫌な事が多すぎる、避けて通り過ぎることはできませんが
家庭じみた話題で、ホット! [わーい(嬉しい顔)]


↓ 庭のプランターでミントに混じってネジバナが今年も咲きました
  近づいて見ると可愛らしい花がネジ状に咲いてます
IMG_5462-2.JPG
IMG_5466-2.JPG
↓ こちらは散歩途中、路肩で雑草に混じって咲くネジバナです、逞しい!
IMG_20190612_160626-2.jpg
nice!(52)  コメント(20) 

◆姑息な手段 [社会・政治・経済]

今日も朝からいいお天気ですが、何故か風邪気味で喉が痛い、気を付けねば。

さて、携帯大手3社の今の違約金は9,500円です。
総務省が会合で、いわゆる「2年縛り」の中途解約違約金の
上限を1,000円と示したが、その金額に有識者が異を唱えました。

解除料の金額を決める大事な会合であるにもかかわらず、
今迄の公開から非公開(密室)で議論を進めるという
姑息な手段を総務省は使ってきた
上限1,000円の根拠は一般の人にアンケートを取り、
「解除料が1,000円であれば他社に乗り換える」という結果を得たんだとか!
実に頼りない根拠で有識者にお伺いを立てたのです。

だが、今回ばかりは有識者もちゃんと有識があったようで、
総務省提示を突っぱねました
アンケートをとって、そのとおりの金額で省令が改正されるようでは、
そもそも行政機関の存在意義などないのです。
アンケートで解除料の金額を自在に変えられるのであれば、何でも有りになってしまう。

まさに参院選消費増税を前に、政府による国民に対するポーズ
いやご機嫌取り!いやイヤラシさ!でしかないのです。 [ちっ(怒った顔)]
MAG2NEWSより

安くすれば何でも喜ぶと思ったら大間違い
国民を誤魔化すのもいい加減にせい!と言いたい。


↓ 散歩コースの河川敷、日陰の積み石に綺麗な苔のような物が生えています、
  ★いろはさんから、マンネングサと教えていただきました[わーい(嬉しい顔)]
  近づいて見ると花も咲いています
IMG_20190612_155100-2.jpg
IMG_20190612_154808-2.jpg
IMG_20190612_154601-2.jpg
↓ 普段、水のない水無川なのですが梅雨に入ってからの雨で流れています
IMG_20190612_155325-2.jpg
nice!(24)  コメント(10) 

◆すでに装着してます [日記・エッセイ・コラム]

天気予報の通り朝から雨模様です
今日は、低気圧が日本列島を北上し荒れるようです、お気を付けください。


さて、高齢者ドライバーのブレーキとアクセルの
踏み間違えによる事故が後を絶ちません、とても他人事とは思えません。

政府は、高齢者用の免許証を考えているようですが
これは、安全装置の付いた車に買え替えろと言わんばかりです。
東京都は、踏み間違えても急発進しない装置の装着に9割の補助をするようです。
その他、駐車場の車止めにローラーを取り付け動輪が乗りあげても
空回りする装置を取り付けている場所もあるようです、これ画期的です。

私も、駐車場のふとした運転行動を機会に
昨年の2月に既に「ペダルの見張り番」を装着しました。

↓ ハンドルの右下にレベルの切替えツマミ(左の黒い物)がついています
  10km以下の時アクセルを強く踏んだ場合にアクセル機能を抑制します
  3レベルありツマミで設定が可能です、OFFにはできません
IMG_20190614_162508-2.jpg

実際は、ブレーキとアクセルの踏み間違いは年齢に関係なく有るようです
しかし、高齢者はその後の対応を間違え事故につながるのでしょう。
多くの高齢者は、自分は大丈夫だ!と思っているようですが
自分の運転技術や能力に疑問・不安を感じた時点で
免許証返却か安全装置の装着か何らか…の判断をすべきでしょう。

私、この誕生日から高齢者マークを貼り付けます、買いました。 [わーい(嬉しい顔)]


↓ 私が1年前に装着した「ペダルの見張り番」です、¥43,000-でした
  今は「ペダルの見張り番Ⅱ」が出ているようです
ペダルの見張り番.jpg
↓ こんなのがボンネット内に装着されています、外からは分かりません
ペダルの見張り番2.jpg
nice!(30)  コメント(14) 

◆国益につながるいいお話し [日記・エッセイ・コラム]

朝から空は薄暗い曇り空ですが、何とか雨は降らずに済んでます
こんな天気の日は、腰に加えて背中もなんとなく痛いような!歳です。[もうやだ~(悲しい顔)]


チョット長くなりますが、ある国際ジャーナリストへのメール投稿です。

『私、某日系航空会社で機長をしております。
シベリア上空もかれこれ10年以上飛んでおりますが、
いつも思うのはロシアの管制官はいつも我々日系エアラインに対して
非常にフレンドリーだということです。
「ko-nichiwa!」とか「sayonara」とか日本語で挨拶してくれます。…
ちなみにシベリア上空は中国系や韓国系エアラインも飛行しているのですが、
彼らに対して「ニーハオ」とか「アニョンハセヨ!」とか…聞いたことがありません。
顔を見たことのない声だけのお付き合いではありますが、…
日本人パイロットはロシアに対して結構好感を持っている人が多いと思います。
こういう小さな積み重ねが国のイメージアップに繋がるんだと感じ、
それ以来ロシアをはじめ通過するエストニアやリトアニア、フィンランドや…の
各言語での挨拶言葉を事前に調べ、通過時、管制官にそこの言語でなるべく
挨拶するようにしています。
特にバルト3国のような小さな国は、日本の飛行機からお国の言葉で
挨拶して貰えばきっと嬉しいに違いないと思うからです。
とても小さな事かも知れませんが、そういう積み重ねが日本の好感を上げ、
何かの役にきっと立つだろうと感じております。』

私たちは、「国益」ときくと、何かメチャクチャ抽象度が高く、
しばしば「自分と関係ない」と思ってしまいます。
しかし、実をいうと私たちの言動の一つ一つが、
日本国のためになったり、為にならなかったりします。
MAG2NEWSより

うーん、私達からは縁遠い世界での心温まる話です
実にいい話ですね[わーい(嬉しい顔)]、見習いたい。


↓ 鉢植えのブドウの細い支柱にも雫が行儀よく並んでします
  マクロレンズが無いのでせめてマクロ撮影です
IMG_5443-2.JPG
IMG_5439-2.JPG
↓ ヒメシャラの木の下には、沢山の花がらが散っています、花の命は短い
IMG_5434-2.JPG
nice!(34)  コメント(10) 

◆無神経さ [社会・政治・経済]

梅雨に入り朝からしとしと雨が降り肌寒い感じがします
庭の草木も雨に濡れ生き生きとしています。

↓ 通るたびに立派なツユクサだな!と思っていたので
  昨日、車を止めてスマホでパチリ、梅雨前から見事です
IMG_20190608_082322-2.jpg


麻生金融相は、定年退職後95歳まで生きるには、
夫婦で2000万円の蓄えが必要との金融庁の報告書について、
あたかも赤字になるような表現が不適切だった」と釈明しました。

年金や退職金は減り、預金利息も減り、・・・
誰もが老後の心配をしている中、
血も心も通っていない無神経な報告です。
議員や官僚…には、関係がない話なのでしょう
政府が公的責任を放棄しているなどと批判を浴びるのは当然です。

我が国の人口推移はとうの昔から分かっていたこと
年金政策や経済政策…の失敗の責任はどうなっているんでしょう。
菅官房長官が、「誤解や不安を招く表現であり、不適切だった」と釈明し、
公的年金こそが老後の生活設計の柱だ」と強調したところで
国民に一方的に自助努力を押し付けるようでは
不安と不信が深まるばかりです。


↓ 寄せ植えしていた多肉植物から、にょっきり花芽が伸びたかと思うと
  先に綺麗なオレンジの蕾が!百均で買ったのですが名前が分かりません 
IMG_20190607_083117-2.jpg
IMG_20190607_083025-2.jpg
nice!(50)  コメント(26) 
前の15件 | -

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。