So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

◆日本はこのままでいいの!北朝鮮問題 [社会・政治・経済]

世界が注目した米朝首脳会談は期待外れなものに落ち着いたようです。
米朝共同声明に、CVIDが盛り込まれなかった事は、
北が米の追求から逃げおおせたことを意味するのでしょう。

アメリカ本土でも今回の会談の評価は「反トランプ派」と「トランプ信者」とで
ほぼ真っ二つに別れているそうだ。

米朝首脳会談.jpg

トランプ大統領が目指すのは大きく次の5つの決着の筈です
[1] 朝鮮戦争の正式な終結
[2] 北朝鮮による核兵器の破棄
[3] 韓国に在留している米軍の縮小
[4] 韓国と日本による北朝鮮の経済支援
[5] トランプ大統領のノーベル平和賞受賞

トランプ大統領は北朝鮮の復興に必要な資金
韓国と日本に出させると明言している。
交渉が下手な日本政府が、「朝鮮半島の平和のため」という名目で、
大した見返りもなく、何兆円ものお金を約束させられてしまう可能性は大きい。

韓国と北朝鮮が人や物の行き来が自由に出来るようになれば、
長い目で見れば、民主的な方向に向かうと想像される
こんな動きを見ていると、辺野古のサンゴ礁の埋め立てが、
時代遅れでとても馬鹿げていることのように思えてきます。

これから北朝鮮問題は紆余曲折が想像されるが
日本も平和外交で韓国と同様に在留米軍を縮小する方向に持って行くのが、
今の日本政府が取るべき戦略ではないでしょうか。
MAG2NEWSより


↓ 今年もミントのプランターの中にネジバナが咲きました
   ネジバナは、込み合った他の植物の間が好きなようです
IMG_20180612_120254-2.jpg
nice!(27)  コメント(16) 

◆どうなる!米朝首脳会談 [社会・政治・経済]

いよいよ明日は米朝首脳会談が行われる日です
トランプ大統領は、これまで想像できない数々の奇策を展開してきました
TPPからの離脱
エルサレムをイスラエルの首都と宣言
鉄鋼・アルミの追加輸入関税を発動
・・・等々、数え切れません

金正恩朝鮮労働党委員長との会談でも何が飛び出すのか想像すらできません。

置いてけぼりの安倍総理は“日米蜜月関係”の演出に必死のようです
手も足も出ない拉致問題の解決はアメリカ頼みしかない
米朝会談後横田基地に立ち寄ってもらい、日米会談を行う方向です
72歳の誕生日を迎えるトランプ大統領に“ビッグプレゼント”を提案するんだとか

トランプ安倍蜜月.jpg

その内容は、防衛装備品の大量購入のようです
F35Bは1機約150億円で20機を購入するとすれば3000億円
その他イージス・アショアやイージス艦向けにSM6の導入等・・・
血税であることや増え続ける国の借金など気にしません。

しかし、米朝首脳会談がもし大失敗に終わってしまうような事があったら
安倍総理は、またまた路頭に迷うことになるでしょう。


↓ この季節は、安くて美味しいリンゴが手に入る季節ではありません
   そこで、ニュージーランド産のJAZZリンゴ(サイフレッシュ)を購入しました
   味は、酸味と甘みが程よく感じられますが、ご覧の通り小ぶりです。
IMG_20180531_064932-2.jpg
IMG_20180531_064824-2.jpg
nice!(37)  コメント(14) 

◆シルバーパワー [日記・エッセイ・コラム]

市内(地元)の公園や歩道の雑草や植木が綺麗になっているのに
気が付いたことはありませんか。
わが市の場合、地元シルバー人材センターに多くを依頼しているようです
皆さんの知らない所でご年配の方たちが頑張っているんですね、感謝です!

↓ すっかり芝が綺麗に刈られ植木が剪定されています
   散歩やジョギングが楽しみになるカルチャーパークの河川敷
IMG_20180517_150715-2.jpg
IMG_20180517_150817-2.jpg

シルバー人材センターは、全国の自治体(市区町村)毎に組織され
入会条件は60歳以上ですが、実際は70歳代の活躍が中心のようです
高齢化が進んでいるんですね
草取り、草刈り、植木剪定、公共施設の管理等…多くの業務をしてくれるんです。

最近、特に気軽にたのめる30分程度の家事作業を手伝う
ワンコイン(500円)サービスに力を入れているようです
自分ではできないチョットの仕事を頼んでみてはいかがでしょうか。

ワンコインサービス.png

そうそう、私も何年かまえに襖貼りをお願いしました
障子の張替は自分でするんですが、さすが襖はチョット! [もうやだ~(悲しい顔)]

シルバー人材センターは、ちょっとした仕事を頼むのもよし
お元気で体を持て余しているのなら、入会してちょっとした仕事をするのもよし
まだまだ、シルバーパワーに期待です。

近所には一人暮らしのお年寄りも住んでいます
ゴミ出しにでてくるおばあちゃんに時折声をかけますが
先ずは、地域での助け合いも大切なんですね。
nice!(46)  コメント(16) 

◆お墓(樹木葬)の見学 [日記・エッセイ・コラム]

義理の母が亡くなってから、3か月が経ちました
いずれ遺骨をお墓に入れなければなりませんが
ふと、自分(次男坊)の入る墓がない事に気づきました。 [もうやだ~(悲しい顔)]

昨日は天気も良かったので
パンフレットを入手したお寺のお墓見学に思い付きで行ってきました。

お墓の維持管理を考えると区画に墓石の一般的な墓は考えられません
そこで興味をひかれたのが永代供養樹木葬です
タイプはお寺により色々あり費用(50万円前後)次第です。

[1] 供養塔の周りに名前と日付けを刻み樹木の下に遺骨を埋葬するタイプ
[2] 樹木の下に40cm四方の石板に名前と日付を刻みその下に遺骨を納めるタイプ
つまり、お安めのお値段で骨壺台の土地が用意され
永代に渡って供養してもらえるわけです
そして、自分だけでなく追加費用で複数納められます
手間がかからないのとお手頃の費用が何よりです。

↓ 2番目に訪れた「陽光の杜」の墓標(供養塔)、お寺さんのHPより
   黒い墓標に名前が刻まれ、奥の樹木の下の一区画に納骨されます
龍散寺.jpg

もう何か所か見学して決めようかと思っています。

今回訪問のお寺さんは共に古くなり耐震性の問題等で建て直し中で本堂は仮住まい中、
何とか費用を集めることが出来たので!との事でした。
お寺さんも資金繰りが大変のようです。


↓ 車でお墓回りをしたので昼食は遅めのマックです、久しぶり[わーい(嬉しい顔)]
IMG_20180603_120522.jpg
nice!(33)  コメント(12) 

◆何をしでかすか! [社会・政治・経済]

6月に入りました、雨が多い時季なのに”水無月”
梅雨を前にアジサイが綺麗に咲いています。
↓ 庭に咲く鉢植えのアジサイ、葉が一部虫に食われてます
IMG_20180529_082333.jpg


さて、トランプ大統領から米朝首脳会談の中止を告げられた北朝鮮
強気な姿勢を一変させ突如態度を軟化させました
金正恩委員長震え上がらせたと言われるその書簡は、
外交文書というより自営業の社長が書いた感じ(自分で書いたようです)で
「気が変わったらいつでも連絡してねー」とフレンドリー

伝えたかったことは、
俺は軍事行動起こすことに全然躊躇ない、と言う事らしい。

内容は飾らないで訳すと、…
「米国人捕虜を解放してくれてありがとう!」
「戦争になれば、韓国や日本に甚大な被害が出るかもしれないけど、
 もともと両国は米国にとっては前線基地だから、被害が出るのは当たり前。
 躊躇する理由にはならないんだよね。
 だから、会談の中止は君らにも全世界にとって損失だった。惜しいことしたね!」
…のようです。

トランプ大統領.jpg

昨夜、テレビ放送でトランプ大統領が喋っていたことも、
「いい方向へ向かいそうだ。
   うまく行けばいいし、行かなかったらそれでも構わない」
つまり「俺としては軍事行動になってしまっても構わない」と言っているようなもの。
MAG2NEWSより

所詮、アメリカから見れば極東はそんなものなんです
何をしでかすか分からない実業家トランプ大統領の怖さを改めて感じます。
世界は、強国の指導者次第でどうにでもなっていくんです!恐ろしい。
nice!(33)  コメント(12) 

◆大岡裁き [社会・政治・経済]

関東学生アメフト連盟が、日大アメフト部の内田前監督井上前コーチ
事実上の永久追放にあたる除名」処分の承認を求めると発表しました。
タックルした宮川選手が証言していた
井上前コーチの「相手選手がケガして出られなければ日大の得
内田前監督の「やらなきゃ意味ないよ」といった発言を事実とし、
ケガをさせる意図が込められていた」と認定
日大の体質を「監督の言うことは絶対だった」などとしました。
日大の釈然としない説明の中、賢明な判断ではないでしょうか。


↓ 公正で人情味のある裁定・判決は大岡裁きと言われ痛快でした。 
大岡裁き.png

加計学園問題においても
官僚の「加計氏は総理の腹心のお友達と認識しております
総理の「開校しなきゃ意味ないよ」といった心情を事実とし、
各大臣の「盲目的に従ってきてしまいました
これらから「忖度意図が込められていた」と認定
安倍政権の体質を「総理の忖度絶対だった」などと断罪される
現代版の大岡裁きはないものだろうか。

いかなる者(安倍総理)も虚偽や誤魔化しや言い逃れは、
最終的に許されてはいけないのです


↓ 家の周りに雑草扱いのキキョウソウが生え花が咲いています
   多すぎて抜いてしまいますが花が可愛らしいので一部を育てています。
   花がキキョウに似ていることからキキョウソウ(桔梗草)
   別名、葉が段々重ねについているように見える事からダンダンキキョウとも!
IMG_20180530_150651-2.jpg
IMG_20180530_150731-2.jpg
IMG_20180530_150655-2.jpg
nice!(53)  コメント(10) 

◆巣箱の掃除 [昆虫・鳥・動物]

シジュウカラの雛が巣立ってから10日が経過しました、元気かなー!
天気がいいので巣箱の掃除をしました、今年はもう使われることはありません。

巣箱を取り付けていたヒメシャラは、ちょうど花の季節です
[パンチ] 木に括りつけていた巣箱を取り外します
[フリーダイヤル] 屋根の蓋のとめ針金を外し開けます
中にはきっちりと苔と鳥の羽が敷き詰められていました
雛の糞はこまめに持ち出していますから中は意外と清潔です
この巣から5羽の雛が巣立ちました!感慨深いですね。

次回のために巣を取り出し巣箱を水洗いして日陰で乾かしました
冬の11月頃には、据え付けます
きっと、同じ夫婦が下見にやってくることでしょう。

↓ 巣箱から巣を取り出した状態です、苔と鳥の羽で出来ています
   タワシで水をかけながら綺麗に洗いました
IMG_20180520_153421-2.jpg
IMG_20180521_083329-2.jpg
 
↓ ヒメシャラの木を2階から写すとこんな感じです
   夏の間は、ちょうど庭が日陰になって鉢を暑さから守ってくれます
IMG_20180527_115234-2.jpg
↓ 巣がかかっていた方向に向かって写してみました
   毎年枝下ろしをしているので樹高がこの程度でおさまっています
IMG_20180527_115458-2.jpg

↓ ヒメシャラの花が咲いています、花は長持ちせずじきに落ちてしまいます
IMG_20180527_115654-2.jpg
IMG_20180527_115737-2.jpg


26日、モスクワで秋田犬保存会(秋田県大館市)から子犬が
平昌冬季五輪フィギュアスケート金メダルのザギトワ選手へ贈られ
贈呈式に安倍総理夫婦が立ち会った、何故だか分かりません。 [わーい(嬉しい顔)]
nice!(24)  コメント(16) 

◆やっぱり!米朝会談 [社会・政治・経済]

多くの人が上手くいけばいいと期待していた米朝会談が
やっぱりダメになってしまいました。

安倍首相は「トランプ大統領から相談があり、シンガポールが適地だと答えた
なぜなら、板門店では先の南北首脳会談の延長と受け取られるからだ」と、
「自分ほどトランプ大統領から信頼されている指導者はいない」というわけでしょう!
「シンガポールの帰途、東京に立ち寄ってもらい、直接米朝首脳会談の結果を
聞かせてもらう」と言っていたが、その助言も水の泡

しかし、シンガポールに決まった背景には中国の思惑が大きい
金正恩は中国を2度訪問し、習近平国家主席と緊密に打ち合わせています。
平壌からシンガポールの「飛行の安全を保障する」との約束を得たり
加えて、「核の段階的な破棄に応じて、経済制裁を緩和する」との約束も得たり・・・
中国は、簡単に北朝鮮をアメリカ側に離すはずがない
結果、北朝鮮は米韓軍事演習を非難しはじめ、
軍事行動は北朝鮮を狙ったものと突然言い始めた。

背景には、アメリカ側の「核廃棄はリビア方式」への反発も強いのでしょう。

↓ 米朝首脳会談記念コイン、どうなってしまうんでしょう!
米朝首脳会談コイン.jpg

今週、米海軍のイージス艦「ミリアス」が横須賀基地に追加配備されたとも聞きます
北朝鮮の核実験場爆破も前回同様ショウのような気がします
これで、朝鮮半島情勢はどの方向へ向かうのか分からなくなってきました
日本は、ウロウロ出方を見るしかないのでしょうか。


↓ 咲き始めたホタルブクロ、季節感いっぱいです。
IMG_20180524_145903.jpg
IMG_20180524_145828.jpg
nice!(19)  コメント(14) 

◆カルチャーPでバラ観賞 [花・木・庭・雑草]

この時期、毎年バラの花見物に県立の「花菜ガーデン」に行っているのですが
今回は地元の憩いの場所「カルチャーパーク」にバラ園が整備されたので
散歩がてら観賞に行ってきました。

花は少し最盛期を過ぎ枯れ始めている個所もちらほら、でも未だ十分見れます。
平日の晴天とあって訪れる人は少なめ、もちろん無料です。

この「カルチャーパーク」は、普段よく散歩で訪れます
1周約1.5kmくらいのジョギングコースがあり気分次第で何周かして汗を流します
夕方近くになると犬の散歩の姿が多くなります。
駐車場も整備され各施設がまとまっているので使い勝手はいいようです。

↓ 遠く背景に丹沢山麓が連なってみえます
P1440288.JPG
↓ 後ろの建物は、昨年本市への定住の足がかりとするため、
  若者夫婦・子育て夫婦を対象に入居を促進した住宅の「ミライエ」です
P1440294.JPG

↓ バラ園の案内図です
P1440297.JPG
P1440305.JPG
↓ 奥のネットは、市営球場で地元信用金庫とネーミングライツ契約を結びました
  その手前は、子供たちの夏の遊び場のジャブジャブ池です
P1440312.JPG
↓ 青空に向かって咲きそろうバラの花、気持ちよさそうです
P1440324.JPG
P1440336.JPG
P1440338.JPG
↓ ラベンダーもバラに劣らず満開です
P1440347.JPG
P1440329.JPG


日大のラグビー宮川選手が、昨日日本記者クラブで記者会見を開きました。
日大広報部は次の通りコメントを発表した。
監督が違反プレーを指示したという発言はありませんでしたが、・・・
誤解を招いたとすれば、言葉足らずであったと心苦しく思います。
まるで安倍政権と同じです、逃げの一手です。
nice!(17)  コメント(8) 

◆人口減食い止めの過激な提言 [日記・エッセイ・コラム]

少子化に高齢化、日本の人口減を食い止めるための過激な提言をしている書
未来の呪縛 日本は人口減から脱出できるか』から一部の紹介です。

未来の呪縛.jpg

現在の少子化の要因の大半は、結婚で説明できる
出生率増加に踏み込んだ直ちに行うべき結婚対策10の提言である。

[1] 高校ボランティアチームの結成
[2] お見合いの普及
[3] 「未来の人生年表」をつくる
[4] 20代対象の「母親応援手当」の創設
[5] 第3子以上に1,000万円給付
[6] 「父親休暇」制度の導入
[7] 子育て世帯の全国転勤凍結
[8] 「全母親支援センター」の全国展開
[9] 「育児保険」の新設
[1][0] ゼロ歳に選挙の投票権を付与
番外社会保障費循環制度の導入 である。

特に目につくのは
[9]は、雇用保険の育児休業給付を大幅に見直すことで創設し、
休業前の給与手取額相当の水準で給付する。
若い世代や非正規などの低所得者に対しては、年間200万円の給付額を保障する。

[1][0]は、ますます高齢者優遇の流れを断ち切るため、
参政権のないゼロ歳児まで投票権を与え「代理人」として投票するのだ。
子育てにプラスになるような政策候補者に票が集まり有利な政策が展開される。

何と言っても、番外の「社会保障費循環制度の導入」が鋭い、
国民が生涯に利用する社会保障サービスのうち、
税や国債による「国家負担」で賄われてきた額を、死亡時に国に返還する制度だ。
国が第1の相続人として、生涯の国庫負担相当額を遺産から優先徴収する。
これなら生きている間の社会保障水準は下がらず、減るのは遺族の遺産だけである。
「逃げ切り世代」を逃がさない妙案だが、高齢者や相続人からは非難囂々だろう。

いずれにしても借金問題とダブルで訪れるであろう将来の重大な問題であり
今から手をつけても遅いくらいであるが、こまねく訳にもいかない。


↓ 散歩の途中、遠く畑を眺めていたら何やら竹の子のような奇妙な物が!
   興味津々で思わず写真に収めました
   ネットで調べてみたら、なんと蒟蒻(コンニャク)の花だそうです
   初めて見ました。(遠いのでトリミングしています。)
IMG_20180515_160411.jpg

nice!(13)  コメント(6) 

◆愛のない愛国と、右翼化という男性化 [社会・政治・経済]

昨年の週刊女性2017年6月6日号にこんな記事がありました。
語っているのは、『一水会』元最高顧問である鈴木邦男さん ↓
鈴木邦男.jpg

純粋な意味での愛国心は必要だと思う、例えば
謙虚な民族だったことが素晴らしいとか、
日本の日記文学は素晴らしいとか、
でも、それは心の中で思っていればいいことです。

ところが、
愛国者の俺とあいつは違うとか、
愛国者だから韓国は許せないとか、
よそに憎しみを向けて自分が愛国者であることを証明しようとしているのが、
いまの愛国心、愛国者なのに、愛がない
近隣諸国と仲よくする、戦争はしないという合意の取りつけは一番の安全保障なんです。

なのに、韓国、中国に負けるな、やっつけろ
軍備を強固にしろ、核を持てという人までいる
国家が強くなったら自分まで強くなれたような錯覚を持つ
反対です、国家が強く大きくなるほど反対にひとりひとりは弱くなる

強い日本、強い憲法を作ろう、軍備を増強しろという男たちは、
自分たちのテリトリーに踏み込まれるのが怖いんです。

女性に対しても同じ、企業や政治の世界でも女性がどんどん強くなって、
活躍するのを恐れているんです。

昔は親父がしっかりして、お母さんは家庭を支え、子どもは父の言うことをよく聞く
それこそが日本の家庭だと言う復活せよとも訴える。

女性天皇反対も同じ構図でしょう。

右傾化って、要は男性化なんです

まさしく、今の自民党の考えそのものを批判しているんでしょう。
nice!(26)  コメント(13) 

◆ヒナの巣立ち [昆虫・鳥・動物]

その時は、突然やってきました。

外でシジュウカラの鳴き声がいつもよりにぎやかです
カーテンをそっと開け巣箱を眺めるとヒナが巣から出ています
周りで親鳥は心配そうにうろうろ、巣立ちです。

慌ててスマホ片手に外に出ました
近づきすぎないように何枚か写しましたが所詮スマホです。

親鳥が一生懸命に餌を運んでいるのは知っていましたが
いつ卵を産み孵化したのかは分かりません
昨年の巣立ちは6月22日だったので1ヶ月も早い!油断していました
気候が暖かいのも一因でしょうか。

確か、昨年は4羽だったが今年は5羽、めでたい!
みんな元気に育ってくれればいいなあ、我が子を思う心境です。
これでしばらく巣箱を気にしないですみそうです。

↓ 13日 親鳥が餌をさかんに運んでいます、巣箱からぴーぴー鳴き声がきこえます
IMG_20180513_101036.jpg

↓ 14日 巣立ちです、右下の枝に1羽、巣箱から1羽が顔を出しています
IMG_20180514_122325.jpg
↓ 枝にとまれず、雨戸の戸袋まで飛んでしまいました
IMG_20180514_122254.jpg
↓ 勇気を出して飛び立つ寸前です、どんな気持ちでしょう!
IMG_20180514_122334.jpg
↓ これが最後の1羽だったと思います(スマホの限界です)
IMG_20180514_122616.jpg

しばらくしたら、来年のために巣箱の掃除です。
nice!(27)  コメント(18) 

◆余計な一言 [社会・政治・経済]

麻生大臣の「余計な一言」、
「セクハラ罪って罪はない」「改竄はどの組織だってありうる」「福田にも人権はある」
いずれも誤りではなく、悪意も無さそうです。

それにしても、負けず嫌いなのか!性分なのか!
「何もこのタイミングでわざわざそういうことを言わなくても」
「本音かも!本当のことかも!しれない、でも今それを言う意味ってあるのか」
と、思ってしまいます。

↓ 麻生大臣、余計な一言を発言するときは、口のへの字が強調されます
麻生大臣への字.jpg

お馴染み、齋藤明大教授の著書『余計な一言』での傾向と対策では、
政治家はなぜ「本音」を言いたがるのか
そもそも政治家に求められる資質として、
話したくても話してはいけないことを、話さずに我慢できる
精神的な強さも含まれる
本音を言ってスッキリする職業ではなく、むしろ逆なのです。
本音を言うことにはさしたる意味がない、という認識も必要です
ほとんどのことは『本音』ではなくて、
あくまでもその人の『現在の認識』や『一つの認識』に過ぎないと思ったほうがよい
それは刻々変化するものなのです。

余計な一言.jpg

最後に、余計な一言を防ぐためのポイントとして
・多くの場合、「本音」は必要とされていない
・思ったことをそのまま発言してはならない
だそうです。 デイリー新潮より

おそらく、麻生大臣には「だから何なの!」と一蹴されそうです。
nice!(47)  コメント(14) 

◆「もう少し誰かさんと調整」すれば! [社会・政治・経済]

記憶にない」と逃げを繰り返してきた柳瀬経済産業審議官、
調整のすえ、国会の参考人で加計学園関係者と面会したことを認めた

5月2日付の東京新聞夕刊では
加計問題を巡っては、愛媛県側作成の文書に柳瀬元首相秘書官との
面会記録が記され、「首相案件」との発言が残されていた。
文科省、農水省からも同様の記録が見つかった。
こうした経緯から、与党側は否定するのは困難との判断に傾いた。

政府は、事実よりも「調整」や「判断」が重要らしい。
柳瀬氏にしてみれば、好き好んで会っていないと言ってきたわけではない
あくまで、安倍首相を「権力の私物化」批判から守るためだったのでしょう。

柳瀬元秘書官.jpg

つき続けてきた嘘を白状するにすぎない柳瀬氏の決断について、
メディアが「与党と調整」とか「方針転換」と報じたのは腑に落ちない。
「記憶のかぎり会っていない」との詭弁を思いついたのが誰なのか
通用すると思っているとしたら、よほどおめでたい。

この論理でいけば、「もう少し誰かさんと調整」すれば「記憶もよみがえり
安倍首相の「ずっと加計学園の計画を知らなかった」という答弁が
虚偽であることも証明されることになるのでしょう。

柳瀬氏も、まだ隠している嘘から解放されるんです。


↓ 名前が分からない間は、芝カーネーションと勝手に名付けていましたが
   どうも、改良されたナデシコのようです
   エアコン屋外機の横で満開です(隣の緑はイチゴの葉)
IMG_20180506_102207.jpg
IMG_20180506_102217.jpg
nice!(24)  コメント(10) 

◆森林浴の季節です [まち歩き・散策・旅]

今日は、衆院予算委員会で柳瀬元首相秘書官が参考人として招致されます
面会をどこまで認めるのか、どう「記憶がよみがえる」のでしょうか
安倍政権との口裏合わせで終わるような気がしてなりません。


↓ 地元のカルチャーパーク内の新緑の楠木の下でくつろぐ市民
   これでも「森林浴」になるのかもしれません、気持ちよさそうです
IMG_20180419_144407-2.jpg

森林浴」(Shinrin-yoku)とは、精神的な癒しや健康のために、
森林内に入り、散策やレクリエーションを行うことで
林野庁の「森林浴構想(1982年)」がはじまりで日本発祥だそうです。
知らなかった! [もうやだ~(悲しい顔)]

森林には殺菌力を持つ独特の芳香が存在し、それが健康体をつくるんだとか
森林で散策路を歩いたり、レクリエーションをしたり、横になり…で効果が得られます
樹木がたくさん生えている身近な緑地や並木道などでもOKなんです。

効果は「フィトンチッド(植物が殺す)」と呼ばれる樹木が発散する香り成分で、
樹木などが有害物質等から自分の身を守るために発散し
そのおかげで空気が浄化され、森林内が清々しい空気で満たされているのです。

研究では、森林浴によりNK(ナチュラル・キラー)細胞が活性化され
抗がん能力が高まり「がん対策に効果あり」と科学的に検証されています。

アメリカでは、「ヨガ」のように、今後は「森林浴(Forest bathing)」が
フィットネストレンドとしてヒットするんだとか。
アメリカ人の多くは通勤や通学以外では定期的に外出せず、
そんな出不精に気軽にアクティビティが楽しめ、
健康促進にもつながる日本の「森林浴」に注目が集まっているんだとか。
ジモトのココロより

わが市は、周りを見渡せば山が多く「森林浴」にはもってこいです。
nice!(20)  コメント(14) 

日々の生活で、なるほど!と思われるテーマを、読みやすく分り易く写真をおりまぜて発信していきます。